放課後カルテ(15) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
4.08
  • (4)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 74
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065107164

作品紹介・あらすじ

運動会を目前に控えた学校内は慌ただしい。練習にいそしむ児童たちの心と体のケアに追われる学校医・牧野もまた、教員リレーに駆り出されることが決定した。ダンスができない発達性協調運動障害の低学年男児、走ることがプレッシャーとなり過呼吸を起こしてしまう高学年女児など、運動会は波乱の幕開けとなる。出産育児休暇中の養護教諭・岩見も現れ、牧野は小学校での任期……自らの役目が終わりに近いことを悟る。

運動会を目前に控えた学校内は慌ただしい。練習にいそしむ児童たちの心と体のケアに追われる学校医・牧野もまた、教員リレーに駆り出されることが決定した。ダンスができない発達性協調運動障害の低学年男児、走ることがプレッシャーとなり過呼吸を起こしてしまう高学年女児など、運動会は波乱の幕開けとなる。出産育児休暇中の養護教諭・岩見も現れ、牧野は小学校での任期……自らの役目が終わりに近いことを悟る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 完結おめでとうございます。あああああいい漫画が完結まで読めて寂しくもしあわせ~。牧野先生のゆるやかでほのかな変化がとてもよい…子どものために大人ががんばるの、よい…

  • (2018年3月)
    購入して読み。

    このシリーズの本を読むのは初めてだけど、発達性協調運動障害について取り上げた漫画があるというので、迷わず読み。

    発達性協調運動障害の子どもの話、ボリュームとしては少なかったが、短いページ数で障害特性などがよくまとまっていた。障害に関する資料、最初の一歩としてとっつきやすいかもしれないなー。

    (2019年9月)
    ふと目に留まったので、DCD(発達性協調運動障害)の話だけ読み。
    学校の先生などに資料として渡すにはちょうどいいボリュームだな、と思いつつ読んだ。ただ、LDやADHD、ADDなどとの合併が多いことは描かれていないのが残念なところ。そりゃそうだ、話の風呂敷がたためなくなってしまう、と分かってはいるのだが。

  • うわー、次で最終巻なのか。
    はじめに比べると牧野先生もずいぶん変わったな〜。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

2011年『空夢に願う』で「BE・LOVE漫画大賞」入選。同年より「BE・LOVE」で、学校医を題材にした『放課後カルテ』を連載。『放課後カルテ』は紙と電子で全16巻が発売中。それに加えて、1話ごとに読める分冊版が1巻から79巻、これまでの単行本に収録されていない特別読み切りも分冊版80巻、81巻として発売中。

「2023年 『なないろ探訪記(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日生マユの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×