七つ屋志のぶの宝石匣(6) (KC KISS)

著者 :
  • 講談社
3.85
  • (15)
  • (40)
  • (20)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 331
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065107331

作品紹介・あらすじ

宝石鑑定に天賦の才を持つ志のぶ。その力を目当てに“パワフル”なお客さまが現れたのに、志のぶの”能力”に異変がおきて…!? 他、10億円ルビー失踪事件、志のぶの進路騒動、謎のモデル・乃和の再登場など、全4編を収録!顕ちゃん&鷹ファン必見、2人の出会いの物語(ロンドン編)も読めちゃいます♪

宝石鑑定に天賦の才を持つ志のぶ。その力を目当てに“パワフル”なお客さまが現れたのに、志のぶの”能力”に異変がおきて…!? 他、10億円ルビー失踪事件、志のぶの進路騒動、謎のモデル・乃和の再登場など、全4編を収録!顕ちゃん&鷹ファン必見、2人の出会いの物語(ロンドン編)も読めちゃいます♪

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いつ読んでも、二ノ宮先生の作品は面白い!
    アキちゃんと志のぶちゃんの関係が、言葉になくてもジワジワと変化している気がする。
    2人で料理している姿に、すごくキュンとした(´。•ᄉ•。`)キュンッ♡︎

  • 感想は1巻のものをご参照(σ・ω・)σ
    https://booklog.jp/users/fleurenbonton/archives/1/4063409406

  • 質屋に預けられた良家の息子と、石に関して天才的な鑑識眼を持つ女子高生との、かつて失われた家宝の石を探し出そうとする話第6巻。謎に近づきそうで近づかないけど、怪しい人物がまた登場して先が気になる。

  • 顕定の謎にしのぶが挑む。
    鷹臣の助けを借りて乃和の謎と忍び込む謎の組織にどう対応するか?楽しみ。

  • 面白かった〜。

  • いつものドタバタとスピリチュアルな内容とが相まって、前巻とかわらず楽しく一気に読めました。テンポがいいんですよね!

  • 乃和の兄登場。

    「赤い石」にまつわる何か秘密を持ってそうな雰囲気。

    「しちまるくん」かわいいな!

  • アキちゃんの過去やら、恋模様やら、気になることがいっぱいです!
    最後の展開も気になるし!!

  • ジリジリと顕ちゃんの謎を解き明かしつつ、宝石の話も出て来てる感じ。面白い。

  • 今回は宝石薀蓄満載でとても楽しかったー!
    カラーチェンジガーネットは、つい先日買おうか悩んだ所だったので笑えました。アレキは女の子の憧れよね〜。宝石の頭文字で心を籠めるなんてロマンチックですね〜。DEARESTになるほど!それから個人的に娘にスイート16のプレゼントをしてあげたいと思いました。

    とても良いプレゼントになりそう!
    素敵なきっかけをありがとうございました

全19件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2004年、『のだめカンタービレ』で第28回講談社漫画賞少女部門を受賞。同作はテレビドラマ・アニメ・映画化され、国民的人気を博している。現在は「Kiss」(講談社)にて『七つ屋志のぶの宝石匣』を連載中。他の代表作として『GREEN』『トレンドの女王ミホ』などがある。

「2020年 『七つ屋志のぶの宝石匣(11)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

二ノ宮知子の作品

七つ屋志のぶの宝石匣(6) (KC KISS)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×