楽園の神娘(1) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.40
  • (0)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065107508

作品紹介・あらすじ

研究施設の爆発事故により猛毒がばらまかれた世界で、人間の数は激減していた。ある日、ムラセ博士は爆発事故の生き残りだった女を発見する。彼女の名はメイ。死を待つばかりの体を新しく作り出して助けたが、その姿は十代前半の幼女となってしまった。若い女がいない世界では、彼女の存在は人類の命運を握ることとなり、軍が「神娘(クロリス)」と呼ばれる人造生命体の刺客を送り込んできた。生き残るための戦いが始まる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • SFかな。人造人間と人間の区別がつきにくくなっているが、えっと思う人物が実は人造人間だったりするので、叙述トリックというか騙される人は多そうだ。

全3件中 1 - 3件を表示

大北真潤の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×