東京卍リベンジャーズ(5) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社 (2018年2月16日発売)
4.14
  • (54)
  • (60)
  • (33)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1874
感想 : 20
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065109694

作品紹介・あらすじ

『新宿スワン』の和久井健、一世一代の最新作!! 今度は不良が、タイムリープ!? 最愛の人を救うため、ダメフリーター・花垣タケミチが中学時代に戻り、関東最凶不良集団の頂点を目指す!!

最新タイムリープ・サスペンス第5巻!! ドラケンの死を食い止め、過去を変えることに成功したタケミチは、現代でヒナタと再会を果たすが、喜びも束の間、再び彼女を喪ってしまう……。運命に翻弄されながら、タケミチの頂点を目指す戦いが始まる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東京卍リベンジャーズ (講談社コミックス)
    著作者:和久井健
    発行者:講談社
    タイムライン
    http://booklog.jp/timeline/users/collabo39698
    facecollabo home Booklog
    https://facecollabo.jimdofree.com/
    大ヒット実写映画が前後編で放映決定。
    東京リベンジャーズ2血のハロウィン編−運命−
    放送開始日:2023年4月21日〜金曜日スタート
    公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/tokyo-revengersjp/
    Twitter:https://twitter.com/revengers_movie
    Youtube:https://youtu.be/3AIjldkVNzM

  • ドラケンを救っても変わらなかったのは何故か?
    ドラケンは現在死刑囚になっていて
    すべての元凶はやはり稀咲鉄太。
    分からない事が多いなかタケミチは過去を変える!!と、
    12年前に戻るが
    東卍の新参番隊長は稀咲鉄太になっていたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
    流覇羅と戦うため稀咲の力が必要と言われるが
    反対に東卍壱番隊隊長の馬地圭介が敵の芭流覇羅へ…
    マイキーからの頼み事にタケミチの交換条件。
    そしてタケミチが東卍の正式メンバーに…

    突如現れた芭流覇羅№3の羽宮一虎と、
    またどんな展開になるのか?
    結構複雑になってきてる?
    先の展開が読めないので面白い

  • 新章開始でちょっと説明的な部分が多かったものの新しい抗争のきっかけから過去編までつながって、これからの展開が気になるところだ。

  • ドラケン死刑囚つらい、、

  • これは人気出るのが分かるわ。お話は面白いし、絵もキレイだし。

  • ドラケンが死刑囚⁈⁈
    ちょっと驚いたわぁヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ

  • 【あらすじ】
    ドラケンの死を食い止め、過去を変えることに成功したタケミチは、現代でヒナタと再会を果たすが、喜びも束の間、再び彼女を喪ってしまう……。運命に翻弄されながら、タケミチの頂点を目指す戦いが始まる!

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • 変わらない未来

  • 場地くん。

  • 新しいキャラ「一虎」
    東卍(マイキー)に恨みを持ってるっぽい。
    たけみちには場地を連れ戻すという新しい役目が。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2004年9月期の月間新人漫画賞にて『新宿ホスト』で佳作を受賞。これが2005年別冊ヤングマガジンNo.8号に掲載され、デビューを果たす。同年ヤングマガジンNo.17号より『新宿スワン』を連載開始。

「2012年 『新宿スワン(31)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和久井健の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×