ちはやふる(37) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
3.94
  • (23)
  • (43)
  • (29)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 454
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065110041

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 太一良かったあ…。
    そしてつぎはついに東西対決。これは気になる。

  • 田丸さんの「生れ直したみたいな…そしてまた死ぬんだ 何度も」って、まるで不死鳥みたいでカッコイイ!この先、千早×詩暢は予想されるけど、太一と新はどっちが挑戦者となる?どっちが勝っても負けても辛いなーっ。

  • いつも若者たちに気づきを授けてくれる桜沢先生。(静岡の実家の件も含めw)
    高く分厚く熱い壁の原田先生。
    この漫画の、大人たちが自分の人生を踏まえたうえで、しっかりと子供たちに関わっているところがとても好き。
     ■ ■ ■ ■ ■ 
    田丸さんの人間的成長に着目。
     ■ ■ ■ ■ ■ 
    やっぱり須藤さんに勝ってほしかった…!
    でも、リーダーとしての須藤さんには、他のひとは適わないんじゃないかな。
    ほんとに格好いい。着いていきたい。我が息子より年下だけど(笑)
     ■ ■ ■ ■ ■ 
    格好いいと言えば結川さん。
    ああいうキャラだったとは、札ガールとして登場したときには思わなんだ。
     ■ ■ ■ ■ ■ 
    ラスボス戦も間近ですな!
    楽しみです。

  • 「絶体絶命を愛せよ」
    この作品で印象深い言葉を残すのは、原田先生が一番多いのでは?
    田丸が、千早の背中を追って成長。でも、千早に完敗。
    ついに名人位、クイーン位挑戦者決定戦へ。
    逢坂恵夢との対戦が見たかった気もするが。

  • ラスボス戦間近。挑戦権獲得まであと1勝。
    今大会がクライマックスだろうから、千早、新、太一が勝ち上がることはわかってる。
    でもその中に読者が驚く意外性のあるドラマを作っていかなければ面白くならない。
    今巻は性格が悪かった田丸の成長ですよね。
    決勝まで勝ち上がるとは。
    次巻は新vs太一かな?期待が高まります。

  • みんながんばれー

  • 王者への挑戦権を求め、東西日本代表として、いよいよ幼馴染の3人が揃い踏み。誰が勝ち上がって、更にはどこまで登り詰めるのか。え、いよいよクライマックス!?

  • 勝った!チャンピオン!

  • 耳が聞こえない子がかるたをするときに、肩をたたくことでお手伝いをする話が良かった。

  • あぁ,ひとまずほっとしました.着物も戦うためのアイテム,奥深いです.

全36件中 1 - 10件を表示

ちはやふる(37) (BE LOVE KC)のその他の作品

末次由紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ちはやふる(37) (BE LOVE KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする