ちはやふる 中学生編(1) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (3)
  • (3)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065110249

作品紹介・あらすじ

小学校のとき、競技かるたという強い絆で結ばれた千早・太一・新の三人。新は福井の中学へ、太一は勉強の厳しい名門校へ進学する。ばらばらになっても、ひとりかるたを続ける千早。だが、太一は「かるたを辞める」と宣言し――。繊細に揺れ動く中学生の千早たちを、新鋭・遠田おとが気合たっぷりにスピンオフ・コミカライズ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 本編がすごすぎて、比べるとどうしても劣ってしまう印象だけど、少女漫画として読めば面白い。キャラぶれを感じる箇所もあるかもしれないけど、まだ中学生だからと考えれば……。

  • 原案は原作者とはいえ、描いてる人が違うからか本編ほどの感動はない。

    でも中学生時代も太一がひたすら不憫……。
    太一のスペック(家柄良し、頭良し、スポーツ万能、イケメン)を持つキャラを、当て馬ポジションに置いてる少女漫画なんて、ちはやふる以外思いつかんよ……。

  • けっこう絵柄ちがうね

  • 表紙を見て、絵似てるかなって思ったんやけど、やっぱり末次先生とは違って、そう思うのはそれはもう当たり前の話で。
    どこか物足りなくて薄っぺらく感じてしまったのが残念。
    中学時代を知れたのは単純に嬉しいけど、本編ちはやふるの素晴らしさを改めて感じました。
    裏表紙を見て、えっ筑波くん?って勘違いしたのはここだけの話。

  • とりあえず買った。
    これから読みます。

  • 中学編。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

隔月誌「ITAN」第14回スーパーキャラクター大賞にて優秀賞を受賞し、デビュ-。高い画力とエンターテインメント性で注目を集める新鋭作家。

「2018年 『ちはやふる 中学生編(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

遠田おとの作品

ちはやふる 中学生編(1) (BE LOVE KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×