殺人猟団 -マッドメン-(1) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065112106

作品紹介・あらすじ

『アビス』長田龍伯、待望の最新作! かつて楽園と呼ばれた絶海の孤島、神顎島。憧れの琴音先輩とともに、今は地図に無き、この無人島を訪れた高校生の大鷹琥郎。そこで2人は、いるはずのない“島民”を目撃する。彼らの正体は、獲物(人)を“狩る”殺戮者──。ここは、世界中の猟奇殺人犯が跋扈する「殺人鬼の島」だった…! 戦慄のサバイバルサスペンス、開幕!!

かつて楽園と呼ばれた絶海の孤島、神顎島。憧れの琴音先輩とともに、今は地図に無き、この無人島を訪れた高校生の大鷹琥郎。そこで2人は、いるはずのない“島民”を目撃する。彼らの正体は、獲物(人)を“狩る”殺戮者──。ここは、世界中の猟奇殺人犯が跋扈する「殺人鬼の島」だった…!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 孤島、殺人鬼、美女とホラー三点セット要素が入った作品。ただ逃げ回ってる訳ではなく鋭い観察力と機転で危機を乗り越えているところが良い。

  • ありがちで何が目新しいのか不明、もっと頑張って欲しい

全3件中 1 - 3件を表示

殺人猟団 -マッドメン-(1) (講談社コミックス)のその他の作品

長田龍伯の作品

殺人猟団 -マッドメン-(1) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする