食糧人類-Starving Anonymous-(5) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 講談社
3.61
  • (8)
  • (10)
  • (11)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 244
感想 : 10
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065112649

作品紹介・あらすじ

天才・山引との出会いにより、研究者としての栄光の道を閉ざされてしまった桐生。面倒な助手を殺そうと仕向けた放射線事故がきっかけで、愛娘も醜い猿の姿へ無惨な変貌を遂げた。その後「ゆりかご」で再び相見えた山引に対し、桐生は積年の恨みを爆発させ、刃を心臓へと突き刺てる――。だがその一方で、和泉所長も“ある計画”ヘ向け動き出しており‥!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ・34話
    因果応報。
    てっきり改造マン達は桐生に逆らえないシステムでも組み込まれてんのかと思ったけどそうでもなかったんですね。

    ・35話
    解放された改造マンたち、ネウロのジェニュインの下僕がファンを辞めたシーンを思い出しました。

    ・36話
    母親の名前教えるシーンあったっけ。

    ・37話
    あの方を崇拝するだけの理由がずっと語られなかったからもしやとは思ったけど、所長まともサイドだった。
    でも死にそう。

    ・38話
    マネキン人形を作る工場、上手いッ!
    前職を失ったのも研究所と関係がありそうですね。

    ・39話
    所長はナツネを産む前のさおりと出会ってたんですね。
    さおりさん見た感じは他よりまだキてなそうだけど、どうなんでしょう。

    ・40話
    広告で見たシーンだ!

    ・41話
    粛正は息子とか所長とか関係無しなんだ。
    それもそうか。あの方からしたら。

    ・42話
    この時から殺さなきゃと決意してたんですね。
    正しい事をしたんだから胸を張れって言われるのも辛い。

    ・43話
    地中のメタンハイドレートを掘りメタンガスを放出させ地球温暖化。脅迫のやり方が嫌すぎる。
    花島さん君はあっち側なのかい。どっちなんだい。

  • 本来であれば単なる思春期の好奇心が300人+アルファとは…。相当なトラウマもの。

  • 所長の話。

    よくあんな生活環境で、今の所長の人格が形成されたな~

  • 天才・山引との出会いにより、研究者としての栄光の道を閉ざされてしまった桐生。面倒な助手を殺そうと仕向けた放射線事故がきっかけで、愛娘も醜い猿の姿へ無惨な変貌を遂げた。その後「ゆりかご」で再び相見えた山引に対し、桐生は積年の恨みを爆発させ、刃を心臓へと突き刺てる――。だがその一方で、和泉所長も“ある計画”ヘ向け動き出しており‥!?(Amazon紹介より)

  • 所長の過去が…
    可哀想すぎる。このまま終わるわけないよなあ。
    相変わらずグロいけど、絵柄が綺麗で大好き。
    早く続きが読みたい。

  • 所長の過去。
    新人類たちが共食いをはじめ、この悪夢の終わりも近そうだと思いきや、次巻はあらたな展開を迎え地上での惨劇となる様子…。
    次巻も楽しみ。

  • 「誇張でも比喩でもなんでもなく 地獄に堕ちたかと思いましたよ」

    久しぶりの新刊。
    意外な方向にストーリーが動き出したな。ナツネはどうなったんだろ。

全10件中 1 - 10件を表示

イナベ・カズの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×