ショート黒松 (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065112908

作品紹介・あらすじ

現役プロ野球選手で元・名ショートの黒松のもとに、高校時代の彼を知る藤島という男が現れた。藤島は、15年前に黒松と二遊間を組んでいた、今シーズン限りで引退する名セカンド・会津と黒松を会わせた。焚きつけられた黒松はショートの練習を始めたのだった・・・。40歳からでもやり直せる、這い上がれる! 読むと球を捕って投げたくなる漫画です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 渋い。ジーターのプレーが出てきた。

  • ショート守りたくなる。

  • 週刊モーニングにて

  • 私にとっては大切なコミックになりました。
    野球ファンならではの描写です。
    絵も上手いですよね。意外に女性の身体のラインエロいです。
    次なる作品が楽しみですよ。蒼き狼ですよ。多分映像化されるでしょうね!

  • 松本大洋と小山宙哉を掛け合わせたような画風。
    野球好きじゃない人にはちょっと難しいかな。
    細かい描写に好むところが多く、野球をプレーする喜びって、何歳になってもあるよね。って思う。
    題材をショートである必要性?はないシナリオになっているのが残念。次回作に期待します

全6件中 1 - 6件を表示

瀬下猛の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×