宇宙兄弟(33) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.17
  • (21)
  • (24)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :265
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065113493

作品紹介・あらすじ

月面天文台ミッションもいよいよ大詰め! だがその時、ベティを襲う誰も予期しなかった「事故」…!シャロン天文台は完成するのか!?そして、誰一人欠けることなく地球帰還は果たせるのか!? 「究極の選択」を迫られた時、六太の選択は…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 極限状態の苦楽を共にし、磐石な体制が築き上げられていた月面活動部隊。でもアクシデントによる怪我を契機に、一時的な別離を余儀なくされる。”一難去ってまた一難”的な展開はお手の物だけど、緊迫感と人情味、あと絶妙に織り交ぜられるギャグのバランスが、相変わらず素晴らしいんですね。

  • カルロかっこいい。

  • この続きが楽しみすぎる。むっちゃん、手を高くあげたかいあったね。

  • すごく面白かった!

  • うわ~あのタフなベティが。。。カルロ、みなおしたよ!ムッタ!がんばれ~!!!どうなるんだ!無事地球に帰れるのか?めっちゃいいところで終わってます!

  • 追いかけてるマンガ、一年分の新刊を家族に借りてよむ。

    エディ最期の宇宙、べティ負傷、コマンダー六太。

    ヤァマーーン!
    カルロかっこいい。
    二人で宇宙なんて気が狂いそう。
    みんな無事であることを祈ります。

  • ☆☆☆☆

  • デメネコと小籠包うどん…さすが南波夫妻(笑)

    月面ミッション最大の危機。

  • JOKERSの熱い友情と、それぞれが胸に秘めた覚悟。
    それを伝えるメッセージ性の強い作画。

    やぱり好きだな、宇宙兄弟。

    ボクがいつも気にしているのは
    日々人の動向。

    日々人が出てきてくれると嬉しいな♪

  • 「彼らにはー 普段通り好きなアニメでも見ながら平和に待っていてもらおう」(エディ)

    エディの最後のEVA、カルロの活躍、六太に託される腕時計…今回も見どころいっぱい。

全20件中 1 - 10件を表示

宇宙兄弟(33) (モーニング KC)のその他の作品

小山宙哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

宇宙兄弟(33) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする