花野井くんと恋の病(1) (KC デザート)

著者 :
  • 講談社
4.15
  • (55)
  • (62)
  • (21)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 907
感想 : 40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065114698

作品紹介・あらすじ

高校1年生の冬、隣のクラスの花野井くんに何気なく傘を貸したのがきっかけで、「僕と付き合ってください」と告白されてしまった日生ほたる。好きな子のためならなんでもしてあげたい花野井くんに戸惑ってばかりだけど、恋する気持ちを知りたいほたるは期間限定の「お試し」で付き合うことになって……!? 『おはよう、いばら姫』の森野萌最新作は、恋を知らない女子×愛が重すぎる男子の初恋ピュアラブストーリー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 高校1年生の冬、隣のクラスの花野井くんに何気なく傘を貸したのがきっかけで、「僕と付き合ってください」と告白されてしまった日生ほたる。好きな子のためならなんでもしてあげたい花野井くんに戸惑ってばかりだけど、恋する気持ちを知りたいほたるは期間限定の「お試し」で付き合うことになって……!? 『おはよう、いばら姫』の森野萌最新作は、恋を知らない女子×愛が重すぎる男子の初恋ピュアラブストーリー!

  • 所持 無料で読み始めておもしろかったので、買った。

    イケメンの花野井くんのちょっとぼ~っとしたところがなかなかかわいい。

  • R.1月 〜5巻

    ・絵が可愛い
    ・ほんわかする
    最初は唐突で一方的に思えた花野井くんの片思いだけれど、話が進むにつれだんだん2人の距離が近づいていくのが可愛い。人間模様の描写が丁寧でワクワクします。

  • 花野井くんが愛しかった、人をすきになることを教えてくれる漫画、続きが楽しみだな。

  • ちょっと、愛が重すぎる高校生男子と、恋がよくわからない女子高生がお試しでお付き合いを始める物語。
    う~む、むずキュン??なのか???

    とりあえず、2巻も読みたい。

  • 10巻まで読了。
    1巻は、恋をしたことない女子ほたるちゃんが、12月のある日、イケメン花野井くんに傘をさしだしたら次の日告白されてしまい、クリスマスまでお試しで付き合うことに…というストーリー。
    はじめはイケメン✕普通女子の話かと思いきや、花野井くんは愛が重いし、ほたるちゃんは“恋を知らないからちゃんと知っていきたい”というまっすぐな思いの元行動していくので、『恋とはなにか』に向き合う恋人未満の話ってなかなかないかもと新鮮でした。
    1話の「日生ほたる もうすぐ16歳になる高校1 年生です」が4話で回収されるなど、後から読むと、ああそういうこと!となる伏線が多く、ちょっとしたミステリー風にも読めてそこも面白かったです。
    1巻だけでも、ほたるちゃんが“恋(恋する人の気持ち)を知りたい”と思うのは、過去に友達と恋愛絡みでなんかあったなとうかがえる描写があり、徐々に明かされていくので、ある程度一気読みするとより楽しめるのではと思います。

  • 花野井くんとほたるちゃんの恋の話。

  • 年甲斐もなくキュンキュンです
    9巻まで読み終えた

  • いやぁ……恋っていいよね……っ

  • 花野井くんはヤンデレ(?)なんでしょうか?斬新な設定だと思いました。内容は王道の少女漫画で良かったです。個人的にはこういう系統の少女漫画をもうちょっと読みたいです。

全40件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

森野萌(もりの めぐみ)
月刊『デザート』(講談社)に『マイ・フェア・ネイバー』が初掲載。同誌で2014年に始まった初の本格連載『おはよう、いばら姫』が『このマンガがすごい!2016』オンナ編にランクインするなど注目を集めている。現在月刊『デザート』で連載中の『花野井くんと恋の病』が、第45回講談社漫画賞少女漫画部門受賞。

「2023年 『花野井くんと恋の病(12)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森野萌の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×