眼鏡橋華子の見立て(2) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.54
  • (1)
  • (5)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065114834

作品紹介・あらすじ

「眼鏡画廊」の若き店主・眼鏡橋華子と会えない日々が続き、雑誌編集者・川原のメガネ記事は行き詰まってしまう。そんなある日、人気アーティスト失踪のニュースが飛び込んできた! オンリーワンのメガネから気軽にかけられるメガネ、ゲームに強くなるメガネなど、今回も様々なメガネをご紹介します!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 3巻でますかね?

  • 読むと新しい眼鏡が欲しくなるなあ。

  • 合コンに出てる華子さんが新鮮でした。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

「QED」シリーズファンの漫画家女子。『パナケイアの手』『モトヨメ』(「ヤングアニマル」掲載)、『メガネ画報』(「週刊漫画」TIMES掲載)、「グランドジャンプ」(集英社)などで活躍中。待望の「QED」シリーズ漫画化を任され、原稿と資料と格闘する毎日。

「2015年 『QED 百人一首の呪(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松本救助の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×