ザ・ファブル(14) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
3.85
  • (15)
  • (26)
  • (17)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 426
感想 : 15
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065116227

作品紹介・あらすじ



はぐれ極道・小島が散り、怪悪党ウツボの野望がついえた大阪太平市に、束の間の平穏が訪れる…ワケもなく。年越しを目前にしたアキラ&ヨウコの知らない所で、ボスの忠告を無視する謎の幹部・山岡が、真黒組を標的に激ヤバな行動をおっぱじめるのだった…。そんな折、ひょんな事からアキラとヨウコが、自宅の屋上で直接対決するハメに!? 無敵の殺し屋兄妹、超絶ガチスパーリングって、どうゆうこっちゃの第14巻でございます♪

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【あらすじ】
    はぐれ極道・小島が散り、怪悪党ウツボの野望がついえた大阪太平市に、束の間の平穏が訪れる…ワケもなく。年越しを目前にしたアキラ&ヨウコの知らない所で、ボスの忠告を無視する謎の幹部・山岡が、真黒組を標的に激ヤバな行動をおっぱじめるのだった…。そんな折、ひょんな事からアキラとヨウコが、自宅の屋上で直接対決するハメに!? 無敵の殺し屋兄妹、超絶ガチスパーリングって、どうゆうこっちゃの第14巻でございます♪

  • ラスボス戦って感じ?

  • ボスと対等に話す「好奇心の男」山岡。砂川の野望か、山岡の娯楽か、いずれにしてもファブル佐藤を巻き込む陰謀篇が始まった。そんな中、「兄vs.妹」は佐藤の強さが強調されて楽しかった。クロはどう成長するのかな~。ミサキを痴漢した奴らへのお仕置きも楽しみ!

  • 佐藤は裸だし、ヨウコはベロベロww
    客観的にみたときにダメすぎる兄妹が、とんでもなく強くて好き!!

    屋上の手合わせも佐藤圧倒的強さ!!

    クロちゃんのあこがれからくる反応が楽しい面白いw

    普通女子の股間狙わないもんなぁ…

    凧揚げとこま回し…かわいいw

    痴漢はキモい( ˘ᾥ˘ )嫌い!!!

  • はっきりと目を開けてねてるようこちゃんすごい(´ω`)笑
    でも能力がすごいよねー。
    ルガール組めるとかプロだ!すごい!

    お年玉いいねー
    若頭も組長も義理人情にあついひとや
    でも、、、狙われてるのが怖いな

  • ボス怖いよなー。
    山岡も相当だと思うけど、やっぱりボスは別格なんだらろうなー。

    二郎という新しい殺し屋が出てきたけど、佐藤とはまた違う種類のやり方を使う。

    若頭が組長に「知ってると思いますけど、アイツら天然で無神経なんで…」って言うの、好き。
    そして期待に応えて全裸で、しかも車から出てくる佐藤と、やっぱり今日もかーって感じに酔っ払って玄関対応しているヨウコ。
    この2人最高。


    佐藤と屋上で手合わせするクロちゃんとヨウコのシーンも好き。

    お正月(大晦日)に凧揚げ、こま回しする佐藤。
    今までこんな平和な年末年始を過ごしたことはなかったんだろうな。

    痴漢にあったミサキちゃんに、色々ダメ出しする佐藤。
    女の子の精神的フォローを佐藤に求めてはいけない…。

  • 兄とヨウコ、最初で最後の平和な正月?
    また新たな脅威が近づいて来ている。

  • ルガーP08_ドイツの銃か 誰かが生き死にに踠いてるのを見ると好奇心が湧いてワクワクする 実戦に準備運動してる暇はない 古いものを捨て新しいものを迎えるって意味らしいよ

  • 訓練したらあんなに強くなるんかなぁ

  • 迷いを感じるけどやっぱバトルシーンはワクワクするかな

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

昭和46年5月30日大阪泉州生まれ。多くの職を経たのち漫画家に。第41回ちばてつや賞準大賞を受賞。2000年『ナニワトモアレ』連載開始。

「2019年 『ナニワトモアレ 男と女のハメ伝説編 アンコール刊行!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

南勝久の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×