パンの科学 しあわせな香りと食感の秘密 (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :43
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065116616

作品紹介・あらすじ

ふっくら、もちもち、パリパリ……パンといってもさまざまな食感、形状のものがありますが、そのパンの特徴を活かして美味しく焼くには、科学の力が欠かせません。生地をこね、寝かせ、叩き、形を整えて焼く、どの工程にも、科学的に重要な意味があります。また、焼き上がったパンをより美味しく食べるにも、科学の知識がポイントに! 本書はパンを食べるのが好きな人のための、よりパンを美味しく食べるための1冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【プレゼント!2018年5月22日終日まで】パン作りは科学だった!パン好きのための、パンをより美味しく食べるための必読書!吉野精一さん『パンの科学 しあわせな香りと食感の秘密』5名様へ!

    https://hon.booklog.jp/present/bluebacks-20180516


    ふっくら、もちもち、パリパリ……パンといってもさまざまな食感、形状のものがありますが、そのパンの特徴を活かして美味しく焼くには、科学の力が欠かせません。生地をこね、寝かせ、叩き、形を整えて焼く、どの工程にも、科学的に重要な意味があります。また、焼き上がったパンをより美味しく食べるにも、科学の知識がポイントに!本書はパンを食べるのが好きな人のための、よりパンを美味しく食べるための1冊です。

    パンの「ちょっとした雑学」も科学的に解説!

    全粒粉パンは体にいい?
    パンはなぜ腹持ちが悪いのか?
    第一次世界大戦がパンの製法を進化させた?
    トーストを美味しくするコツは?
    卵サンドを美味しくするには?
    オーブントースター、ホームベーカリーの進化
    世界中のパンの種類を知りたい

全1件中 1 - 1件を表示

パンの科学 しあわせな香りと食感の秘密 (ブルーバックス)のその他の作品

吉野精一の作品

パンの科学 しあわせな香りと食感の秘密 (ブルーバックス)はこんな本です

ツイートする