私たちはどうかしている(6) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
3.69
  • (2)
  • (8)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 125
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065117200

作品紹介・あらすじ

身体の変化に戸惑う七桜だが、そのことを吹っ切ろうとますますわらび餅作り専念していく。七桜がなにかを隠していると気づく椿だが、そこには触れず思いやりを見せる。距離が縮まる二人。一方、城島も自分のしていることに疑問を抱きはじめ揺れる。七夕のデパート催事当日までにわらび餅は完成するのか!? そして、これ以上椿に嘘がつけないと思った七桜はようやく決心する。過去と現在の真実が明らかになる衝撃巻!!

身体の変化に戸惑う七桜だが、そのことを吹っ切ろうとますますわらび餅作り専念していく。七桜がなにかを隠していると気づく椿だが、そこには触れず思いやりを見せる。距離が縮まる二人。一方、城島も自分のしていることに疑問を抱きはじめ揺れる。七夕のデパート催事当日までにわらび餅は完成するのか!? そして、これ以上椿に嘘がつけないと思った七桜はようやく決心する。過去と現在の真実が明らかになる衝撃巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 七桜の出生の秘密が明らかに。
    それとともに椿が旦那様の実子じゃないことも判明したけど、七桜は妊娠もしてるし。

    これからどうなっちゃうのか。
    お母さんと同じくシングルマザーになるのかな。

    椿は『さくら』のこと本当に許さないのかな。

    七桜のことはすごく愛してるのが伝わってくる。
    七桜が『さくら』って気づいたらその気持ちは消えてしまうのか。

    次はすごい切なくなりそうな予感!

  • 過去と現在の真実が明らかに‼ 七桜は決心す!
    身体の変化に戸惑う七桜の不安は増すばかりだが、城島を救うため、"しまや"のわらび餅作りに没頭する。一方、七桜が何かを隠していることに気づく椿。しかし問い詰めることはせず、二人の距離は自然と縮まっていく。夕子を訪ね、熱い気持ちを口にする椿。七桜はその真摯な気持ちに打たれ、彼の愛に懸けようとするが⁉

    ---

    妊娠と、女将に対抗するようなわらびもち作り。そして、七桜自身の生い立ちについて。お互いに疑い合いながらも深まっていく七桜と椿の関係。相変わらずはらはらとするストーリー。
    ちょっと恋愛要素が強めの巻。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

代表作に『十二宮でつかまえて』『ARISA』『キッチンのお姫さま(原作/小林深雪)』など多数。現在「BE・LOVE」にて『私たちはどうかしている』を大人気連載中。『私たちはどうかしている』は2020年夏に日本テレビ系にて、浜辺美波、横浜流星のW主演でドラマ化。

「2020年 『私たちはどうかしている テレビドラマ化記念 1巻~3巻お買い得パック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安藤なつみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×