ゲゲゲの鬼太郎(13) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065120811

作品紹介・あらすじ

70s『週刊少年サンデー』で連載されたゲゲゲの鬼太郎の完全リマスター新装版!
最終巻となる第13巻は「まぼろしの汽車」や「悪魔ブエル」など10エピソード、全11話を収録!!

これが「鬼太郎」の原点であり決定版!!

<収録作品>
傘ばけ 
まぼろしの汽車
赤舌
大首
死神
あかなめ
ダイダラボッチ
いやみ
目目連
悪魔ブエル

時に仲間に助けられながら、骨女や死神といった一癖も二癖もある妖怪との激闘は続く……。しかし最恐の敵、ブエル率いる悪魔軍団の前にはさしもの鬼太郎も打つ手ナシ!? それでも人間たちを守るため、鬼太郎はある覚悟を決める――鬼太郎の戦いは、いよいよクライマックス!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 13巻で最終巻。
    これは一時閉幕の考え方でいいのかな?どうにも、昔の作品だし様々な媒体があるので、よくわかっていないのが本音です。
    ま、妖怪そのものがよくわかっていないものなので、いいのではないでしょうか。

    と、いうなんとなくなまとめ方。

    最終話のブエルとの戦いの結末も、鬼太郎復活を印象付けるものですしね。

  • ■傘ばけ
    ■まぼろしの汽車
    ■赤舌
    ■大首
    ■死神
    ■あかなめ
    ■ダイダラボッチ 前編
    ■ダイダラボッチ 後編
    ■いやみ
    ■目目連
    ■悪魔ブエル

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

水木しげる(みずき しげる)
1922年3月8日 - 2015年11月30日
大阪で生まれ、鳥取県境港市で育つ。従軍経験で左腕を失いながらも生還。終戦後より紙芝居、貸本漫画などを執筆。1964年に『ガロ』にて商業誌デビュー。2007年、『のんのんばあとオレ』によりフランス・アングレーム国際漫画祭で日本人初の最優秀作品賞を受賞。2010年、文化功労者に選出される。代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』『劇画ヒットラー』『総員玉砕せよ!』『のんのんばあとオレ』『日本妖怪大全』など。

ゲゲゲの鬼太郎(13) (講談社コミックス)のその他の作品

水木しげるの作品

ゲゲゲの鬼太郎(13) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする