七つの大罪(33) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (2)
  • (7)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 126
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065122358

作品紹介・あらすじ

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!

闇に彷徨う、煉獄の獣たち。エリザベスに執着し、連れ去ったエスタロッサ。その凶行を阻止すべく、翼持つ者たちは天空へと飛び立つ! 一方、メリオダスの魂を救うため、自ら煉獄に堕ちたバンは、永劫の闇に呑まれ一匹の獣へと変わり果てていた……。魂蝕む異界の地では不死の命運も尽きるのか!? 天地揺るがす聖戦は、予測不能の局面へ──!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 煉獄編。バンの精神力ほんとすごい。
    そしてピュアなメリオダス久しぶり〜
    煉獄ではありえないけど割とまったりと友情を深めて、ホークの煉獄との繋がり回収。
    まさかのマイルド・ワイルド(笑)

    地上ではまさかまさかの女神族からの魔神族への堕天。ゴウセル以外全てが騙された大展開。
    読み手もついていけず、何回も読み返したよね(笑)

    さーてさてさてこんがらがって来た展開どうなっていくのかな〜

  • 闇に彷徨う、煉獄の獣たち。エリザベスに執着し、連れ去ったエスタロッサ。その凶行を阻止すべく、翼持つ者たちは天空へと飛び立つ! 一方、メリオダスの魂を救うため、自ら煉獄に堕ちたバンは、永劫の闇に呑まれ一匹の獣へと変わり果てていた……。魂蝕む異界の地では不死の命運も尽きるのか!? 天地揺るがす聖戦は、予測不能の局面へ──!!

    エスタロッサの記憶の齟齬、何かあるんだろうなと思っていたけど、まさか存在自体が偽りだったなんてな。
    魔神王ですらだまされていたって相当だよね。本物のゴウセルは本当にとんでもない力持ってたんだな。ただこれってエスタロッサことマエルがぶちギレるのも致し方ないレベルだと思うけどね。
    一方で煉獄行ったっきり出てこないなと思ってたバンがようやくスポット当たって良かった。本人もう冗談みたいな年月煉獄さまよってたらしいから、全然良くないんだろうけど。いくら死なないからって…というか死ねないからこそ気が狂うと思うんだけど…バンって本当にスゴいな。
    何とかメリオダスとも合流できたし。二人揃うと安心感がスゴい。そしてまさかのホークの兄ワイルド登場。待って、じゃああのホークママは一体…?

  • 煉獄編。
    ワイルドとマイルド(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

鈴木央(すずき なかば)
1977年生まれ、福島県須賀川市出身の男性漫画家。
2012年、『週刊少年マガジン』にて連載開始した『七つの大罪』がヒット作となり、テレビアニメ化されるとともに、第39回講談社漫画賞・少年部門を受賞。
その他代表作として、一度打ち切りされながら終了後の反響が大きかったため再連載が決定した『ライジングインパクト』(『週刊少年ジャンプ』では極めて珍しい例)、『金剛番長』などがある。

七つの大罪(33) (講談社コミックス)のその他の作品

鈴木央の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

七つの大罪(33) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする