探偵チームKZ事件ノート 恋する図書館は知っている (講談社青い鳥文庫)

著者 :
制作 : 藤本 ひとみ 
  • 講談社
4.40
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065122655

作品紹介・あらすじ

相次ぐ図書館の盗難事件。KZは犯人を絞り込み、待ち伏せたものの全員がメチャクチャにやられるという不名誉な事態に! 復讐を誓った若武以下メンバーは、本来の事件の調査から大きくズレていく。それを心配した彩は、小塚と共に独自の調査を始めるが、その最中、小耳にはさんだのはシリアにいるはずの砂原の声だった。 

<小学校上級から すべての漢字にふりがなつき>

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本がたくさんあって、新しいなんてサイコーな図書館じゃん‼︎恋する図書館行ってみたい。

    それにしても、お茶に毒って危なくね。

  • シリーズ27作目で“KZ7”にめぐってきた事件は「図書盗難事件」と「ヒーロー若武和臣暗殺未遂事件」

    ふたつの事件の接点である新設の市立図書館、通称“恋する図書館”を調べ始めると、事件は思わぬ方向に展開していく

    時事問題をふんだんに取り入れたミステリに恋と友情がからみあい、張られた伏線が回収されるみごとな結末にカタルシス

    不動産投資の失敗や大学入試の新制度の特徴、地下アイドルと悪徳プロダクションなど、世を騒がしているホットな話題が盛り込まれているあたりが本シリーズの“超”人気シリーズたる所以か

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

千葉県生まれ。大学では心理学を専攻。ゲームとまんがを愛する東京都在住の小説家。性格はポジティブで楽天的。趣味は、日本中の神社や寺の「御朱印集め」。

「2018年 『探偵チームKZ事件ノート 恋する図書館は知っている』 で使われていた紹介文から引用しています。」

探偵チームKZ事件ノート 恋する図書館は知っている (講談社青い鳥文庫)のその他の作品

住滝良の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする