鬼灯の冷徹(27) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.04
  • (7)
  • (11)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 237
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065124062

作品紹介・あらすじ

「獄卒どもはなってない!」一斉蜂起した亡者の頭が、鬼灯に物申す! そしてポンコツ道士・五道転輪王がサタン王を怒らせる!? 八寒では春一が、かか婆の長と真剣な話し合い! …のはずがやっぱり目上に対して失礼すぎる! …などなど、キッチリ几帳面な葉鶏頭さんが黙ってなさそうな27巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ハゲィさんのアナログに対する信用度の解説がすばらしい。バックアップと再生ハードのくだりは、ハゲしく同意。さらにさらに、なんだかんだ言ってもアナログが好きなんだよねぇ、という愛着心。この回のハゲィさん好きです。
    さすが表紙飾るだけあります。
    電子書籍より紙の本の自分としては、言いたいことを言ってもらえて大満足。

    「どの立場でものを言っているものだ」の回。
    一番最初に踏まえておかないといかんよなぁ。でも、声高に言われると聞いてしまう、というか聞かないといけない風潮の昨今の現世。
    よろしくないやね。今までが、それを振りかざし過ぎていた感があるんだけどね。
    難しい。

  • マツシタさんいいキャラだった…。幼馴染がいっぱい出てきて幸せでした。蓬がいいキャラすぎ。

  • 炊飯器のおかゆモードで釜茹でされる亡者に笑った。

  • 表紙:葉鶏頭 ヒステリックアオミドロ

    第227話 配役次第 座敷童・茄子・鬼灯
    第228話 絶対零度老若決戦 春一・ポラリス・(かかば)]地獄の長・(まかはどま)の長・鬼灯
    第229話 大ホームセンター 牛頭・馬頭・シロ・閻魔大王・鬼灯・ルリオ・柿助・間津下さん
    第230話 美は怖い スカーレット=テイラー四世・リリス・鬼灯
    第231話 話を聞くという薬 河童・白澤・桃太郎・漢・奪衣婆・茄子・唐瓜・火車・ゴン・鬼灯・マキ・ミキ・ベルセブブ
    第232話 立場 お香・茄子・唐瓜・鬼灯・炎獅子・せきはくのうしょの亡者
    第233話 地獄音楽フェス 烏頭(うず)・甜瓜(てんか)・蓬(よもぎ)・お香・鬼灯・八岐大蛇・火車・懸衣翁・芥子・桃太郎ブラザース・分福茶釜・ゴン・漢・ヒステリックアオミドロ
    第234話 鬼と悪魔と(きょうし)と道士 チュン・五道転輪王・サタン・ベルゼブブ・
    第235話 文字は友達 座敷童・葉鶏頭・鬼灯・閻魔大王・烏頭(うず)・蓬(よもぎ)

    ヒステリックアオミドロのメンバーの姿が明らかに、葉鶏頭さんのもうひとつの超絶テクが明らかに。

    次巻予告
    第236話アニメーション遊ぼう
    第237話大体トトがいれば解決だ
    第238話シロが賢い
    第239話紳士
    第240話魔性
    第241話モテるモテぬの人の業
    第242話・・・
    第243話・・・
    第244話・・・

  • ハゲイさんの超絶速度テク、私も身につけたい

  • 某オタク店にて購入。
    まさかこの方が表紙になるとは!
    ヒスミドの正体にもビックリ!

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

江口夏実(えぐち なつみ)
1983年、東京都葛飾区生まれの漫画家。女子美術大学芸術学部絵画科日本画専攻卒業後にOLとなったが、2010年に「非日常的な何気ない話」で第57回ちばてつや賞佳作を受賞。その中の一編「鬼」に登場したキャラクター・鬼灯を主人公にデビュー作「地獄の沙汰とあれやこれ」を『モーニング』に掲載。掲載作が好評を博し、『鬼灯の冷徹』と改題のうえ連載開始。

鬼灯の冷徹(27) (モーニング KC)のその他の作品

江口夏実の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

鬼灯の冷徹(27) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする