私の少年(5) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
4.09
  • (26)
  • (34)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 385
レビュー : 25
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065127568

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「私は 大人として あなたの気持ちに 答えることはできない」「…私 …真修が… 昔を思い出したときに 「出会えてよかったな」って言える 大人で… ありたい …今度こそ あなたを 守らせて欲しい」「俺は 聡子さんに守られたい って 思わないです」

  • 真修がまっすぐで眩しい。
    妹のまゆが、かき回して二人を遠ざけやしないか心配。

  • 真修…早く大人になってー。。

  • コーヒーブレイク本。

    双葉社から講談社に移籍されたアラサー独身女性と中学生の少年の交流を描いたComic第5巻(2018/11/07発行)。

    出版社が変わったせいでしょうか、前と変わってきているように感じがします。特に主人公の聡子は何時の間にか老け込み、おばちゃんポッイところが出てきたのには笑いました。

    個人的評価は★2.5位ですが、笑わせてくれた分+★0.5と云った感じです...

私の少年(5) (ヤンマガKCスペシャル)のその他の作品

高野ひと深の作品

ツイートする