カードキャプターさくら クリアカード編(5) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
4.07
  • (18)
  • (25)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 591
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065130391

作品紹介・あらすじ

透明なカード、不思議な夢、ローブを着た謎の人物…真実の扉が、いま開かれる――。約束の日曜日、今度こそ小狼くんといっしょに!とお弁当作りをがんばるさくら。だけど「渡したいものがある」と言われて、ひいおじいさんのお家を小狼くんと訪ねることに!そこで、再びさくらのお母さんが現れて…? TVアニメも大反響を呼んだ『クリアカード編』ついに累計220万部! すべての謎が動き始める待望の第5巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • さくらちゃんの魔力の強さが想像以上の事になってて驚いた!でもさくらちゃんは絶対不幸にはならないよ!なぜならさくらちゃんだから!みんながついてる!って思う
    個人的にケロちゃんの「ユエはさくらのことになるとコントロール効かんから」みたいなとこにグッときた エリオルもユエさんも、もちろんケロちゃんも今のさくらのことが大好きですごく大事なんだよな〜

  • 久々に曾お祖父さん登場。というか撫子さんの子であるさくらが曾孫なら、園美の子である知世も同じ曾孫な訳だよね?もう一緒に行けばいんじゃね?ってなるんだけど、いまいちこの二人はお互いが親戚である自覚がない気がする。あと桃矢兄ちゃんも同じく曾孫なわけで…蔑ろにされてるわけじゃないんだろうけど、なんか曾お祖父さんはさくらばっか優遇してるように見えてあんま好きくないな。そして相変わらず思い出の撫子さんはイギリスにでも住んでたの?ってくらい日本人離れした服で笑う。
    話としてはアニメでやったとこまでだいたい追いついた感じ。ローブの中の人がまさかの相手に変わっていたり、小狼くんの隠していた秘密が明かされたりと気になる部分も多数あったのでやっぱ面白い。
    特に小狼君、怪しい気がしてたけど、あのクマまで関係してたとは予想外だった。

  • 撫子さんやエリオルが久々に出てきた。さくらのひいおじいさんがくれた撫子さんの形見今後も関わってくるのか?海渡さんは魔法協会を破門されたとても強い魔術師ということをエリオルからケロベロスとユエは聞かされる。
    さくらが自分では意識せずに独自の魔法具をを作り出していることも聞かされる。
    桃矢やお父さんも色々気づいている。
    さくらと秋穂との関係も今後どうなるのか気になる。
    次の展開が楽しみだ。

  • 小狼とお祖父さん、桃矢とお父さん、ケルベロスアンドロイドユエとエリオルという、いい対話シーンが3つある。
    小狼のさくらに対する想いもよく見えてきてよい。
    お祖父さんからもらった撫子さんの時計とイギリスの魔法協会の関係が気になるところ。

    *-----*-----*-----*-----*
    #23
    鏡像 MIRROR

  • さくらちゃんと小狼くんのほのぼのが読めてとても癒され。可愛い。

  • さくらちゃんとあきほちゃんは似ているけれど、ともよちゃんとさくらちゃんも似ていて、作中の会話の通りそれは当然でいて、錬金術の「同じかたちをしたものは同じもの」を思い起こさせて不思議な感じです。

  • 自分が目指すべき道において、自分より力のある彼女を持つ小狼。彼のコンプレックスは無印で解消されたように見えたけど、やっぱりどこか影がチラつく。

  • 20180904読了。
    最後のページがぁぁぁぁ!!続きが気になりすぎるよ、先生ぇぇぇぇ!!w

全8件中 1 - 8件を表示

CLAMPの作品

カードキャプターさくら クリアカード編(5) (KCデラックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×