宇宙兄弟(34) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.36
  • (25)
  • (20)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 271
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065130520

作品紹介・あらすじ

月面天文台ミッション完了間近、タンク破裂事故に巻き込まれ怪我を負ったベティ! すぐに手術しなければ命が危ない!だが、十分な医療設備のない宇宙空間で手術などできるのか…!?そして、月面にたった二人で残ることになった六太とフィリップにも、新たなる脅威が迫ろうとしていた…!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カルロの嘘、カッコイイー。

  • 立て続きにムッタピンチ!でも、ここでいよいよヒビト登場すか!?とうとう”宇宙兄弟”成る??面白過ぎます。でも、そうなると終わっちゃうのか…?それはイヤだな、っていう。見たいけど見たくないっていう葛藤やね。

  • 手術うまくいってよかった

  • 表紙が医療マンガみたい。
    カルロ、かっこいい!
    ベティ、がんばれ!

  • オペ(´Д`)

  • 【2018/10/24読了】帰還船でも月面でも、ハラハラしどおし。ヤァマンが「よそ者感」をひっそりぶり返してないか心配。いよいよ「あの男」が登場か…?

  • あっちもこっちもピンチ、ピンチ。
    でも、あきらめず、立ち止まらず進み続ける大人たち。
    それが働くってことですよね。
    今回も胸が熱くなって困ります。
    カルロ、あんたはどうしてそんなに格好いいのさ。
    まさか、ここまでクールな男だとは思いもしなかった。

    一方、ムッタサイド。
    誰が救世主になるのだろう。
    あの人? この人?
    やっぱりあの人なのでしょうか。
    早く続きが読みたいものです。

    最近、疲れたーって思うことが多かったのですが、
    この巻でまた引き締まりました。
    私も目の前の生徒を卒業させるまで、
    「くたびれた」って言わねぇぞ

  • 手術成功!もしかしてムッタたちを救いに来るのはあの人なんだろうか?

  • ISSに移っての、ベティの過酷な手術成功。何度も胸が熱くなる。「お母さんだけなく、お父さんにもなりたかった」。カルロの手腕。優しい嘘。

  • ☆☆☆☆

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1978年生まれ、京都出身。第14回MANGA OPENに持ち込んだ「じじじい」で、わたせせいぞう賞を受賞。続く第15回MANGA OPENでは「劇団JETS」で大賞を受賞した。モーニング2006年3・4合併号よりスキージャンプを描いた『ハルジャン』を集中連載し、単行本・全1巻が発売中。さらに、その後モーニングにて70歳の俊足泥棒が主人公の『ジジジイ』をシリーズ連載。現在単行本第1巻が絶賛発売中である。『宇宙兄弟』は、自身初の週刊連載となる。

「2018年 『宇宙兄弟(34)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宇宙兄弟(34) (モーニング KC)のその他の作品

小山宙哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

宇宙兄弟(34) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする