絵でわかる宇宙の誕生 (KS絵でわかるシリーズ)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065130544

作品紹介・あらすじ

誕生から138億年が経つ、この宇宙。宇宙はどこからどうやって生まれたのか? 宇宙は何でできているのか? 宇宙は膨張しているのか? 宇宙はいかにして始まったのか? 宇宙に果てはあるか? 時間が経つと宇宙は終わるのか? ……などなど、万人が抱く初発的な疑問を解き明かす。著者一流の文章と、豊富なイラスト・図表・天体写真とを併用して、宇宙論を説明。カラフルな紙面で宇宙論の魅力を伝える、知的刺激に満ちた書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 笑を使っていて分かりやすいと思うがそう多くない分量で広い範囲をカバーしているので説明が?なところもある。
    それに他の量子力学の本を読んでいればそんな新しい事は書いていないのでまぁいいかなと言う感じ。

  • 請求記号 443.9/F 74

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

福江 純(ふくえ じゅん)
1956年山口県宇部市生まれ。1978年京都大学理学部卒業。1983年同大学大学院(宇宙物理学専攻)修了。京都大学理学博士。大阪教育大学助手、助教授を経て、大阪教育大学天文学研究室教授。専門は理論宇宙物理学、とくにブラックホール降着円盤やブラックホールジェットなど。天文教育にも関心が深い。著書『完全独習 現代の宇宙物理学』(講談社)ほか多数ある。

「2019年 『「超」入門 相対性理論 アインシュタインは何を考えたのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

絵でわかる宇宙の誕生 (KS絵でわかるシリーズ)のその他の作品

絵でわかる宇宙の誕生 Kindle版 絵でわかる宇宙の誕生 福江純

福江純の作品

絵でわかる宇宙の誕生 (KS絵でわかるシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする