入門者のPython プログラムを作りながら基本を学ぶ (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
3.90
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 110
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065131633

作品紹介・あらすじ

実用度ナンバーワン言語のPythonをはじめよう!
Pythonは、AIの開発やデータ分析、統計など何かと話題の分野で必須のプログラミング言語です。
本書では、3つのプログラムを作り、動かしながらPythonの基本からちょっとした応用を学びます。
1つ1つの手順を丁寧に解説するので、書いてあるとおりにプログラムを作っていくだけで自然とPythonの使い方や特長をマスターできます。

【本書執筆時に使用した環境】
・Windows 8.1、10
・Python 3.6 version
・Anaconda 5.2 for Windows
・Spyder 3.2.8
上記以外の環境でご利用の場合、本書の解説どおりに操作を行えない可能性があります。あらかじめご了承ください。

本書に掲載されている情報は、2018年8月時点のものです。実際にご利用になる際には変更されている場合があります。
本書は、パソコンやインターネットの一般的な操作をひと通りできる方を対象にしているため、それらの基本操作などは解説しておりません。

【本書のサポートページ】
http://tatehide.com/bbpython.html
サポートページでは、将来的なWindows やPython のライブラリ、Anaconda、Spyder の更新にともなう、本書で解説する操作手順への影響や対応策の紹介を行う予定です(初版刊行時の2018年9月から3年経過後、その他やむを得ない事情が生じた際には終了させていただくことがございます)。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 詳細は、こちらをご覧ください
    あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート
     → http://pasobo2010.blog.fc2.com/blog-entry-1336.html

  • わかりやすかったです

  • 実用度ナンバーワン言語のPythonをはじめよう! Pythonは、AIの開発やデータ分析、統計など何かと話題の分野で必須のプログラミング言語です。本書では、3つのプログラムを作り、動かしながらPythonの基本からちょっとした応用を学びます。1つ1つの手順を丁寧に解説するので、書いてあるとおりにプログラムを作っていくだけで自然とPythonの使い方や特長をマスターできます。

  • 完全一から始める人向け。
    いや、いいよ。言われる通りにやっていけば、基本が習得できる。

  • 配架場所 : 新書
    請求記号 : SHIN@007.64@T100@4
    Book ID : 80100494382

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002601317&CON_LNG=JPN&

  • 作るプロジェクトも3つと少なくその分丁寧な説明だけれど、いかんせん新書サイズのため、1行の文字数が少なくすぐに改行になってしまって、読みにくい点が残念(大判サイズの技術書からは入ってこない読者の入り口としては有効かもだけど)。自分としてはこのレベルのPythonの入門書はもう卒業なのかも。

  • <図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます>
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=334696

  • 請求記号 007.64/Ta 94/2072

  • ビッグデータやAIにはPythonだ、という人が多いのだが、なんで?という問いに答える人はいない。他のプログラム言語と何がどう違うのかは結局わからなかった。まあ読んだだけじゃわからないプログラミングはやってみないと、というのはわかるけど。プログラミング言語はコンピュータに命令をする言語でコミュニケーションのためにあるのではない。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

立山秀利(たてやま ひでとし)

フリーランスのITライター。1970年生。筑波大学卒業後、株式会社デンソーでカーナビゲーションのソフトウェア開発に携わる。退社後、Webプロデュース業務を経て、フリーライターとして独立。現在はシステムやネットワーク、Microsoft Officeを中心に執筆中。主な著書に『Excel VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本』(秀和システム)や『入門者のExcel VBA』(講談社ブルーバックス)、『入門者のPython』(同)など。

「2019年 『実務で使えるExcel VBAプログラミング作法 ~「動けばOK」から卒業しよう!生産性が上がるコードの書き方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

入門者のPython プログラムを作りながら基本を学ぶ (ブルーバックス)のその他の作品

立山秀利の作品

入門者のPython プログラムを作りながら基本を学ぶ (ブルーバックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする