金田一37歳の事件簿(2)特装版 (プレミアムKC)

制作 : 天樹 征丸 
  • 講談社
4.25
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065133644

作品紹介・あらすじ

37歳のオッサンになり、PR会社で働く金田一一(きんだいちはじめ)は、3度も殺人事件が起きた”オペラ座館”のあった歌島の担当に!「もう謎は解きたくない」と、何も起きないことを祈りつつ上陸。しかし、そんな彼を嘲笑うかのように歌島にファントムの笑い声が響くのだったーー。抽選で1名様に当たる「容疑者になれる権」応募券(締切2018年10月31日当日消印有効)&オリジナルグッズ3点付特装版!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんで頭切れるのにしがないサラリーマンやってんの・・

  • 犯人が解き明かされました…。
    犯人と解かれた途端に前巻からは想像が出来ない程、
    口調が様変わりして驚きました…。

    そして髙遠が脱出不可能な所で死刑囚として
    過ごしている事に上記以上に驚きました。
    以前の彼単独本では
    父親の謎を解き明かすと宣言していたので、
    二十年経ってもその謎を追っているものだとばかり…。
    彼の妹の暮らしが気になります…。

    美雪が後姿でしか描かれていないので、
    早く登場して欲しいものです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

画家/さとうふみや
漫画家。1991年に「カーリ!」で週刊少年マガジン新人漫画賞に入選し、デビュー。1995年、「金田一少年の事件簿」で講談社漫画賞を受賞した。ほかの作品に、「探偵学園Q」などがある。

「2018年 『金田一くんの冒険 2 どくろ桜の呪い』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さとうふみやの作品

ツイートする