天皇交代 平成皇室8つの秘話

  • 講談社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065137291

作品紹介・あらすじ

30年前、皇位を受け継いだ天皇、そして美智子皇后は、昭和時代の慣習をことごとく覆す、知られざる大改革を行っていた。
学友、元侍従、著名記者、ジャーナリストら天皇、皇后の真意をもっともよく知る識者が寄稿。「平成の大改革」とそこに込められた思いを明かす。
皇位継承をめぐる天皇の悩みの深さは、想像を絶するものだった。天皇は、夜眠れないこともあった。
平成は31年で終わりを告げるが、そのあとを継ぐ皇太子、雅子妃はどのように「平成の改革」と「皇位継承の悩み」を受け止めているのか。
また、悠仁親王という将来の天皇を育てる立場となった弟・秋篠宮が求めた自由とはどんなものだったのか。
皇位継承という一大行事に伴い、天皇一家の抱える苦悩と、明日を照らす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

昭和9年、東京生まれ。女子学習院幼稚園時代から明仁親王の遊び相手となり、学習院初等科、中等科で同窓。高等科馬術部ではチームメートとなる。慶應義塾大学卒業後、プリンス自動車工業(のちに日産自動車と合併)入社。著書に『今上天皇 つくらざる尊厳 級友が綴る明仁親王』(講談社)などがある。


「2018年 『天皇交代 平成皇室8つの秘話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

明石元紹の作品

ツイートする
×