This Man その顔を見た者には死を(5) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
1.50
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065150832

作品紹介・あらすじ

ディスマンを見た者には死を──。似顔絵捜査官・天野斗。彼の元に届いた、とある母娘からの依頼は「ある“不審者”の似顔絵を描いてほしい」というものだった。そして、一変する彼の穏やかな日常…。都市伝説の男が引き起こす戦慄の連続殺人。“憎悪”と“快楽”のサイコサスペンス!!


死んだと思われていた斗の兄・剣は生存していた!? 己が正義のため、そして、兄を救うため。斗と“人の感情がわかる”少女・星子、そして仲間達はKODAMAと「おもしろいのディスマン」の元へと向かう。“死の運命”から始まった連続殺人。その終幕は悲劇か、喜劇か。今、全ての真実が明らかになる!! 正義の意味を問う戦慄のサイコサスペンス、完結。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ラストを丁寧に描かないと気が済まないのだろうけど蛇足

  • 死んだと思われていた斗の兄・剣は生存していた!? 己が正義のため、そして、兄を救うため。斗と“人の感情がわかる”少女・星子、そして仲間達はKODAMAと「おもしろいのディスマン」の元へと向かう。“死の運命”から始まった連続殺人。その終幕は悲劇か、喜劇か。今、全ての真実が明らかになる!! 正義の意味を問う戦慄のサイコサスペンス、完結。(Amazon紹介より)

    「夢の中の男」で有名な都市伝説、THIS MANの風貌をした男がなぜか日本で殺人を繰り返す、ホラーサスペンスです。そもそもTHIS MANである必要があったのかよくわからなかったのと、展開がいちいち寒い感じであまり面白くなかったです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

出身:石川県、血液型:O型、デビュー:『創竜伝』(原作/田中芳樹)、受賞歴:新人漫画賞入選、コミックス:『創竜伝』全5巻。初めて買った漫画『封神演義』、初めて買ったCD:大黒摩季のCD、初めて見た映画:「ゴジラ」、尊敬する漫画家:鳥山明、好きな声優:浪川大輔、好きなスポーツ選手:武蔵。KC『BLOODY MONDAY』全11巻、『BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣』全8巻、『BLOODY MONDAY ラストシーズン』全4巻

「2014年 『創竜伝(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

恵広史の作品

ツイートする