進撃の巨人 Before the fall(17) (シリウスKC)

  • 講談社
3.86
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065152041

作品紹介・あらすじ

副題の「Before the fall」とは、『進撃の巨人』本編第1巻で語られる「ウォール・マリア陥落の前」を意味する。物語は、エレン達が活躍する『進撃の巨人』本編の時代から約70年前から始まる。壁の中に進入を許してしまった巨人の吐瀉物の中から、一人の赤ん坊が発見された。やがて成長し、キュクロ(巨人の子)と名付けられた少年は数奇な運命を辿る。そして、彼は未だ巨人と戦うすべを持たなかった人類に希望をもたらす存在となっていく──。


憲兵団から言い渡された期日に間に合わせるため、不穏な天候の中を遠征に出立した新生調査兵団。本隊から数十分遅れて最後尾を行くキュクロ達十班は、本隊の偵察隊が発した巨人発見の合図──「赤星」を確認して現場に急ぐ。一方、監察役として遠征に同行していた憲兵団のシャビィは先行して、いち早く赤星発射地点に達し、巨人と遭遇していた。「立体機動装置」誕生秘話を描く『進撃の巨人』プレストーリー、ここに完結!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 巨人を倒して結婚してお終い。

  • エグみなく、いい話っぽく終わった最終巻。巨人との戦闘シーンも、本編とは違って、泥臭さとか無慈悲な虚無感とかは無かった。まぁ、立体機動装置誕生秘話だから、「これからはコイツを武器にやったるで!」感で大団円ってことなんでしょう。尚、親父キラー・シャルルさんは立体機動装置を製作しつつ、キュクロを嫁にもらって養っていく模様。作中一のジョブチェンジ成功者ですな。そして、兄シャビィ氏も無事シスコン卒業、おめでとうございました。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

小説家、シナリオライター、漫画原作者。新潟県出身。
代表作(小説):『さんかれあ おーる・ないとれあ・ろんぐ』『進撃の巨人 Before the fall』『舞HiME狂走曲 猫姫@日記』『斬魔大聖デモンベイン 無垢なる刃』
『斬魔大聖デモンベイン 魔を断つ剣』『斬魔大聖デモンベイン 明日への翼』『真・女神転生デビルサマナー 封印されし魂』『真・女神転生デビルサマナー外伝 鎮魂の哀歌』『アイドルマスター XENOGLOSSIA - 絆 -』『アイドルマスターXENOGLOSSIA 伊織サンシャイン!+』ほか

「2019年 『進撃の巨人 Before the fall(17)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

涼風涼の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×