炎炎ノ消防隊(18) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065153093

作品紹介・あらすじ

全人類は怯えていた──。何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命! とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焔ビト”との戦いの日々に身を投じる!! 燃え上がるバトル・ファンタジー、始動!!


第8×第2連合隊出動。戦場は“地下(ネザー)”、地獄の火事場! 異臭騒ぎで“地下”捜査にあたるマキの兄・タキギ刑事は、謎の研究施設を発見するが、白装束の自爆に巻き込まれ、全治3か月の重傷を負う。伝導者一味の不穏な動きに、尾瀬家の長にして皇国軍大将・ダンロウは、軍直下の第2に“地下”調査を指示。第8にも協力要請が届くが、同時に、軍からマキへ帰還命令が──。合同任務を前に、マキ、第8脱退の危機!?

炎炎ノ消防隊(18) (講談社コミックス)のその他の作品

大久保篤の作品

ツイートする