犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(3) (ワイドKC)

著者 :
  • 講談社
4.30
  • (10)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 123
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065157572

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今回も可愛くて、めっちゃ笑えた!
    実は一番面白いのは飼い主である作者なのでは…?(笑)
    途中に本人たちの写真が載っているのが嬉しい。
    この漫画を読むと毎回思うけど、犬でも猫でも性格は本当にそれぞれだなぁ。ツンな犬もデレな猫もいるもんね。
    私は犬と猫を同時に飼っていたことがあるけど、たしかに楽しかった。実家は今も両方飼っているけど、それぞれ個性的で、あの子たちと一緒にいるだけで楽しい。でも犬猫両方じゃなくても、それ以外の動物でも、愛するペットとの共同生活は毎日が楽しい!
    あと、猫が犬と比べて老化がわかりにくいのはすごくわかると思った(笑)

  • 子どもと一緒に楽しめる。今回もお母さんがいい味を出していてすごく笑った。

  • 大好きだ〜\(^o^)/

著者プロフィール

2011年、『ほんとにあった! 霊媒先生』で第35回講談社漫画賞を受賞。サバイバルゲームを題材にした『さばげぶっ!』は、2014年7月より9月まで、テレビアニメ化。『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』シリーズは、ツイッターにて話題沸騰中!

「2019年 『ねこ色保健室(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(3) (ワイドKC)のその他の作品

松本ひで吉の作品

ツイートする