甘くない彼らの日常は。(1) (KC デザート)

著者 :
  • 講談社
4.18
  • (5)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 81
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065160367

作品紹介・あらすじ

高校生活初日に財布を落とした緑は、同じクラスの一条礼に助けてもらう。お礼を言うチャンスをうかがっていたけれど、彼とその友達の3人がなかなか学校に来ない…。噂では3人で問題を起こして停学になったみたいだけど…!?

そんななか、緑は学校で禁止されているバイトをしているところを理事長に見つかってしまう!! 停学と特待の取り消しになるところだったけれど、理事長は見逃す交換条件に「彼らを学校に連れ戻してほしい」と提案してきて…?

イケメン問題児3人組とのドキドキ・スクールデイズ開幕です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 高校生活初日に財布を落とした緑は、同じクラスの一条礼に助けてもらう。お礼を言うチャンスをうかがっていたけれど、彼とその友達の3人がなかなか学校に来ない…。噂では3人で問題を起こして停学になったみたいだけど…!?

    そんななか、緑は学校で禁止されているバイトをしているところを理事長に見つかってしまう!! 停学と特待の取り消しになるところだったけれど、理事長は見逃す交換条件に「彼らを学校に連れ戻してほしい」と提案してきて…?

    イケメン問題児3人組とのドキドキ・スクールデイズ開幕です!

  • 問題児の3人組を卒業まで世話することになった女子高生のおはなし。第1~4話収録。
    別作品目当てで雑誌を購読し、本書が気になったので購入。貧乏だけれど一生懸命バイトをがんばり素直な主人公にほだされる、少女漫画王道の展開は良いよね。出会いのきっかけもあるし、財閥跡取りの一条くんと結ばれるの明確ですが、当て馬の(おそらく)暴力団跡取りの五嶋くん好きだなあ。素直でかわいい。医者の息子である家入くんはあんまり前に出てこないなと思ったら4話ラストがまさかの展開。

  • 「春待つ僕ら」からバスケを抜いたもの。イケメン金持ちF4(3人だけど)と貧乏勤労主人公の恋。伝統芸能みたいなもんで、良いんじゃないでしょうか。絵はきれいだし嫌な奴出てこないし。理事長が主人公を搾取する悪役かと思ったけど違った。窓から落ちそうになるのは無理がある。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

10月23日生まれ、北海道出身。
代表作に『私のオオカミくん』(全4巻)、『蓮住荘のさんかく』(全3巻)。

現在、月刊デザートにて連載中の最新作『甘くない彼らの日常は。』は、
イケメン問題児3人組と彼らに振り回される女子高生のドキドキなスクールデイズが大好評連載中!


「2020年 『甘くない彼らの日常は。(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野切耀子の作品

ツイートする
×