子どもにウケる科学手品 ベスト版 どこでも簡単にできる77の感動体験 (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 55
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065163863

作品紹介・あらすじ

準備不要、コツいらず、誰でもできます。
それでいて、見る側は息をのむ衝撃度!

ヤカンが宙に浮き、つまようじが水面を走り出す。
ビンの中身がいきなり凍り、水道の蛇口にだんごができる──。

「本書は、日々の親子のふれあいの中で、子どもに科学の不思議さ、楽しさ、面白さを知ってもらうための材料を、あなたにこっそり提供するものです」(著者)

身近にあるものだけを使い、誰がやってもできる傑作科学手品を精選し、描き下ろしイラストとともに一挙紹介。
「えっ、どうして、どうして?」と子どもの目が輝く瞬間をどうぞ!

〈解説・竹内淳(早稲田大学教授)〉

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子供の好奇心を育てるにはこんな科学的な手品が手頃だ。「どうして」と聞かれたら大人はその原理を説明しなくてはいけません。これが案外難しいのです。「道理」は思う道理には行かないものです。

  • ↓貸出状況確認はこちら↓
    https://opac2.lib.nara-wu.ac.jp/webopac/BB00271629

  • 子どもうけしそうな、手品というより不思議な現象を紹介した本。
    小学生くらいがターゲットになりそうです。

  • 1998年1999年にブルーバックスから同じ著者で刊行されていた2冊からのベスト版。ちょっとやってみたくなるものばかり。

  • 請求記号 407/G 72/2120

  • 準備不要、コツいらず、誰でもできます。
    それでいて、見る側は息をのむ衝撃度!

    ヤカンが宙に浮き、つまようじが水面を走り出す。
    ビンの中身がいきなり凍り、水道の蛇口にだんごができる──。

    「本書は、日々の親子のふれあいの中で、子どもに科学の不思議さ、楽しさ、面白さを知ってもらうための材料を、あなたにこっそり提供するものです」(著者)

    身近にあるものだけを使い、誰がやってもできる傑作科学手品を精選し、描き下ろしイラストとともに一挙紹介。
    「えっ、どうして、どうして?」と子どもの目が輝く瞬間をどうぞ!

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

都留文科大学名誉教授

「2021年 『POSSE vol.49』 で使われていた紹介文から引用しています。」

後藤道夫の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×