あせとせっけん(4) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.06
  • (16)
  • (24)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 350
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065165164

作品紹介・あらすじ

女性に人気の化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤める、汗っかき女子・八重島麻子は、同じ会社でせっけんの商品開発を担当している超絶嗅覚の持ち主・名取香太郎と社内恋愛中! 彼のにおいフェチぶりに振り回されながらも、一人の女性として順調に成長中…! しかし、カップルとしての歩みを進める中で、いよいよ二人に環境の変化が訪れる…!? ウルトラ純愛においフェチラブコメ、激動の第4巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ホントに最近のイチオシ漫画。
    なんでこんなキュンキュンするのかって、大蔵部長と同じ心境っすね。初々しい…♪ヽ(´▽`)/
    同棲に向けて、ブレストしちゃうふたりに笑っちゃうけど、理想のカップルだと思う。
    ふたりとも、ちゃんと気持ちを話すのがすばらしいよね。
    世の中の真っ当なオトナは、コミュニケーション力とか我慢する力とか、フツーに持ってる。見栄とか恥ずかしいて気持ちとかを堪えて、ちゃんと話した方がいい結果になるって、経験で分かってる。
    だったら、大切な人とも、そう向き合うよね?
    という、とても真っ当なことに真正面から取り組んでくれてるマンガだから、癒されるんだなぁ。きっと。

    物語を盛り上げるために、性格歪んだ横恋慕ライバルが出てきたり、うじうじ考えすぎるわりに相手に本音が言えなくてスレ違ったり、という展開のマンガが多いけど、お互いに誠実に相手のこと考えて素直にぶつかってたら、そもそもそういう事態にならなくない? と、最近、食傷気味だったので…。
    ちゃんとしたオトナの爽やかな恋愛マンガ。実は稀少な作品です✨

  • 同僚へのカミングアウト。同棲の検討。
    モーニングはここら辺から。

  • 女性に人気の化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤める、汗っかき女子・八重島麻子は、同じ会社でせっけんの商品開発を担当している超絶嗅覚の持ち主・名取香太郎と社内恋愛中! 彼のにおいフェチぶりに振り回されながらも、一人の女性として順調に成長中…! しかし、カップルとしての歩みを進める中で、いよいよ二人に環境の変化が訪れる…!? ウルトラ純愛においフェチラブコメ、激動の第4巻!(Amazon紹介より)

  • 最高…
    お風呂回 旅行いいね…

  • この二人を見ていると「ごちそうさま!」という気持ちになる(笑)お互いのことを本当に大事にしているから幸せな気分になる。
    慎重過ぎてネガティブになりがちな麻子さんが、名取さんにお弁当を渡そうと前向きに頑張る姿が、今までの麻子さんとは違う強さを感じられて良かった。そうやって少しずつ相手から良い影響を受けているのも素敵。
    同棲の話の後、「できない日」で添い寝するだけだったことにキュンとした。
    脇役だけど、二人の同僚がみんないい人ばかりでホッとする。特に鈴村さんと坂下さんが好き。

  • 同棲!?

  • 毎度のことながらニヤニヤする展開。
    次も楽しみにしています!

  • 誕生日旅行後の女子会に名取さんの同僚たちとの飲み会。
    周りにも打ち明けられるようになってからの同棲しませんかイベント。
    少しずつ、でも着実にステップアップする二人を微笑ましくも半ば親のような心持ちで見守っております。
    すんなり同棲ではなく、ちゃんと二人らしくゆっくりと、互いが気持ち的に納得できるように擦り合わせしていく。
    その様を丁寧に描いているところが、たまらなくいい。
    うん、ゆっくりでいいのよ、幸せになってくれればそれでいいのよ。
    主役二人も、会社の人たちも本当にいい人たちよね。
    今回は特に涼村くん、最高でした(めっちゃ好みや)
    感動的だったのは、読み切りだった一話目のラストを改めて本編で見られたところ。
    時間軸的に追いついたのかと、見た時は本当に感無量でした。
    更においしいのはおまけ。
    おまけは事前にTwitterで注意喚起されてたのを見たので家で読みましたが……確かに。
    あそこだけ糖度が振り切れてました。
    何という豪華なおまけを……ありがとうございます!

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

第79回手塚賞準入選受賞後、集英社「少年ジャンプNEXT!」「少年ジャンプ+」等で読み切り作品を数作発表。
2018年6月より『あせとせっけん』を「週刊Dモーニング」外部リンクにて連載開始。本作が初連載となる。
好物は牛乳とコーヒーとラーメン(あっさり塩系)。

「2021年 『あせとせっけん(10)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山田金鉄の作品

あせとせっけん(4) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×