天国大魔境(3) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
4.04
  • (17)
  • (22)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 226
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065172667

作品紹介・あらすじ

廃墟と化した未来の日本。マルとキルコは、どこにあるともわからない「天国」を目指して旅を続けていた。「天国」のヒントを求めて東京にたどり着いた二人は、今後の活動資金を得るべくひと稼ぎすることを目論む。一方、トキオが暮らす高い壁に囲まれた緑豊かな学園では、原因不明の病で容体が悪くなる子どもが現れたりと、不穏な現象が起こり始める。世界の秘密が紐解かれるたび、世界の複雑さは混迷を極めてゆく。荒廃した世界をサバイブせよ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ひえーー、こんなのどうするのよ

    謎がわかってきたのかわからんことがどんどんなのか。

    世紀末な週末は無さそうなんだけど、それは石黒さんの人柄なのか、また

  • キルコーーーーーーーーー!!!!!!!!

  • 外の世界の軽妙と学園の不穏。
    キルコもマルもオーバースペックなのを無自覚ながらもお互い認識している……

  • 廃墟と化した未来の日本。マルとキルコは、どこにあるともわからない「天国」を目指して旅を続けていた。「天国」のヒントを求めて東京にたどり着いた二人は、今後の活動資金を得るべくひと稼ぎすることを目論む。一方、トキオが暮らす高い壁に囲まれた緑豊かな学園では、原因不明の病で容体が悪くなる子どもが現れたりと、不穏な現象が起こり始める。世界の秘密が紐解かれるたび、世界の複雑さは混迷を極めてゆく。荒廃した世界をサバイブせよ!(Amazon紹介より)

  • トキオ女やったん? 漫画家は誰しも裸を描きたくなるものなのかなぁとふと思った.

  • こういう表現が今あるのはやはり吾妻ひでおがいたからだな

  • 1巻からもう一度読み直した。
    謎がますます…

  • 3巻目に入り、前の2巻と比べてだんだん引きこまれてきた。謎はかえって深まるばかりだけれど、もうしばらくこの世界を楽しみたい。

  • "「神妙な顔して 何を考えてるの? ホテル王の事?」
    「ん……いや 魚が奇数で大きさもバラバラだから
    どうやって2人で分けるのかな……と」
    「きみ……黙ってるとびっくりするくらい美形なのに
    喋ると本当にダメだね」
    「え 待ってもう一回やる」"[p.139]

    学園の子供達はやっぱり性別が……。
    この世界欠損があると旅を続けるのは難しそうだけど(まして利き腕のようだし)どうなることやら。
    マルたちがいるのは2039年みたいだけど、学園の端末は17年……?

  • 天国と魔境をいったりきたり謎は深まる。おもしろい。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1977年生まれ、福井県出身。
2000年、『ヒーロー』でアフタヌーン四季賞秋の四季賞を受賞しデビュー。
2005年から『それでも町は廻っている』の連載開始、2010年にテレビアニメ化、2013年に第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。『木曜日のフルット』『外天楼』『ネムルバカ』など、幅広いジャンルを手掛ける。

「2019年 『天国大魔境(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

天国大魔境(3) (アフタヌーンKC)のその他の作品

石黒正数の作品

天国大魔境(3) (アフタヌーンKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする