堕天使堂 よろず建物因縁帳 (講談社タイガ)

著者 :
  • 講談社
3.98
  • (10)
  • (30)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 160
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065174241

作品紹介・あらすじ

設計士・長坂の新事務所は「最悪の館」だった。曳き家師・仙龍が立ち向かうは、悪魔――?

よろず建物因縁帳初の洋館は……シリーズ最恐だ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 内藤了『堕天使堂 よろず建物因縁帳』講談社タイガ。

    仙龍シリーズ第6弾。

    プロローグに描かれた雪山学生リンチ殺人は古い教会で起きた忌まわしい殺人事件へとつながる……

    今回は何時もにも増しておどろおどらしい展開に期待したのだが、いやに呆気ない結末に些か拍子抜けした。

    設計士の長坂が買い取った古い教会で起きた忌まわしい殺人事件。長坂の依頼を受けた春菜と曳き屋の仙龍は古い教会に巣食う強烈に悪意に立ち向かうが……

    本体価格750円
    ★★★★

  • ついに悪魔まで出て来た。流石に悪魔払いまでは出来ないよね。

    この二人が最後どうなるか。ただそれだけを見守ります。

  • 悪魔憑く牧師は妻子の首を持ち去り消えたそうだ。 設計士・長坂が買い取った曰くつきの廃教会。蝿の死骸が飛び回り工具が宙を舞い指を切り落とす異様を目の当たりにした春菜と曳き屋・仙龍は、過去の凄惨な雪山学生リンチ殺人に隠された所以を辿る。底知れない悪意が春菜を狙うなか、サタンの家に隠された因を見つけるべく、仙龍は長坂を使った予想外の作戦を提言する――!

  • 面白かった。初めてのシリーズ。他の話も読みたくなった。

  • シリーズ最新作。
    パグ男が出てくるのか…って思ってたけど、読んだら止まらなくなった^^;
    怖いから夜読みたくないのに、止められなくて大変だった。シリーズで1番怖いかも…次のも楽しみです。来年初夏が待ち遠しいなぁ。

  • シリーズ第6弾。
    プロローグが怖すぎる!今回は異国の怪異!
    明治時代建造の教会で、文化財的価値があり、
    パグ男の新事務所の予定で、筋金入りの事故物件!
    映画でも見ているようなシーンの連続でテンポがいい。
    パグ男にはギャフンと言わせ、お金のやり繰りまで
    見事にやってのけた。いやぁ~スッキリしたぁ。
    驚いたのは、仙龍達を救った意外な現象。
    さすがに鳥肌立ちました。感動で!
    シリーズ第7弾は初夏発売予定!
    物語は、核心へ。「怨毒草紙」

  • 今回はいつも以上に怖かったので、夜は読まず、三日月堂との並行読みでした。
    長坂所長、ここで役立つために、あんなに嫌な奴だったのねと思いました(笑)。ついに吠え面をかかせてやったぞ!感満載で、すっきしました。

  • 内藤了さん、好きだし、このシリーズも読み応えあるのですが、ヒロインにあまり共感できなくて辛い。

  • 2020/1/22
    大好きな内藤了。早く読みたいけど読み終わりたくない。
    でも心配で怖くて焦って読み進めちゃうんだよね。
    仙龍や春菜に会えるのはうれしいんだけど、会える時はいつも危ない目に逢ってるんだな。
    すでに友達のような気持ちになってるのでいたたまれない。
    しかも今回はもうパグ男が憎たらしくて、魂穢れるけどもひどい目に遭えと思わずにはいられない。
    でも春菜は偉いんだ。土壇場でもパグ男を見捨てない。
    私なんてもうほっとけと思うのに。
    だから救えるんだね。
    春菜の心の声の仙龍好きがいつの間にかこんなにストレートに。
    最後遂に仙龍のデレが見られてにやけるどころか瞬時に泣いた。
    諦めるな、頑張れ春菜!って心の底から思った。
    いや、当然春菜は諦めたりしないやろうけど。
    続きがめちゃめちゃ楽しみです。

  • 関わる職人たちがスペシャリストすぎてかっこいい。事故物件の教会で起きた事故や怪異は、これまでと比べるとわかりやすい。日本のホラーは暗くてじめっとして恐ろしいから…。過去に教会で起きたことよりも、あさま山荘を思わせる学生たちの粛清行動が怖かった。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

長野市出身。長野県立長野西高等学校卒。デザイン事務所経営。2014年に『ON』で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞しデビュー.。同作からはじまる「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズは、猟奇的な殺人事件に挑む親しみやすい女刑事の造形がホラー小説ファン以外にも支持を集めヒット作となり、2016年にテレビドラマ化。近著に『PUZZLE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平』(角川ホラー文庫)、『スマイル・ハンター 憑依作家 雨宮縁』(祥伝社文庫)がある。

「2020年 『畏修羅 よろず建物因縁帳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内藤了の作品

ツイートする
×