見えない絶景 深海底巨大地形 (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065179048

作品紹介・あらすじ

地球を南北に縦断する海嶺、エベレストを逆さにしたよりも深い海溝、日本列島の数倍も大きい海台……もしも海の水が干上がったら見えてくるのは、陸上とは比べものにならない巨大な地形の数々だ。さあ、「しんかい6500」の乗船回数レコード保持者のフジオカ船長と、深海世界一周の旅に出よう!
「見えない絶景」を科学の力を頼りに見ていくと、はるか冥王代からの地球形成の歴史が見えてくる。プレートやプルームがどうしてできたかがわかってくる!

著者プロフィール

藤岡換太郎(ふじおか かんたろう)
1946年京都市生まれ。東京大学理学系大学院修士課程修了。理学博士。専門は地球科学。東京大学海洋研究所助手、海洋科学技術センター深海研究部研究主幹、グローバル・オーシャン・ディベロップメント観測研究部部長、海洋研究開発機構特任上席研究員を歴任。現在は神奈川大学などで非常勤講師。潜水調査船「しんかい6500」に51回乗船し、太平洋、大西洋、インド洋の三大洋人類初潜航を達成。海底地形名小委員会における長年の功績から2012年に海上保安庁長官表彰。

藤岡換太郎の作品

ツイートする