あせとせっけん(6) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.84
  • (6)
  • (20)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 232
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065182086

作品紹介・あらすじ

女性に人気の化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤める、汗っかき女子・八重島麻子は、同じ会社でせっけんの商品開発を担当している超絶嗅覚の持ち主・名取香太郎と社内恋愛中! 彼のにおいフェチぶりに振り回されながらも、一人の女性として順調に成長…! 新居も決まり、ついに同棲がスタート! ただラブラブイチャイチャするだけではなく、結婚を見据えたカップルとして少しずつ階段を上る、アダルトでオトナな6巻です。バレンタインのサービス回もあり!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【あらすじ】
    女性に人気の化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤める、汗っかき女子・八重島麻子は、同じ会社でせっけんの商品開発を担当している超絶嗅覚の持ち主・名取香太郎と社内恋愛中! 彼のにおいフェチぶりに振り回されながらも、一人の女性として順調に成長…!新居も決まり、ついに同棲がスタート!ただラブラブイチャイチャするだけではなく、結婚を見据えたカップルとして少しずつ階段を上る、アダルトでオトナな6巻です。バレンタインのサービス回もあり!!

  • 同棲スタート。

  • ☆3.5

    いよいよ同棲開始!
    お互いに気を遣い過ぎてる感じだけど、先に爆発したのは麻子さんの方だったか。気を遣われ過ぎても心地悪くなるのすごくわかる。
    こういう喧嘩?を繰り返して、少しずつすり合わせていくんだよね。

    誕生日の香水のプレゼントは、さすが名取さんという感じで素敵だった。

  • エロいのにエロ漫画っぽくない。
    読んでいるとドキドキする。

  • これ読むと一人でニヤニヤしてしまう(笑)

  • 同棲開始。

  • バレンタインでは義理ながらチョコを貰っていた名取さんを見かけて初めて露骨に嫉妬する麻子さん。
    麻子さんの誕生日では(自分のせいで)ナンパされた麻子さんを見て、嫉妬を隠しきれなかった名取さん。
    互いのヤキモチを見られて、大丈夫かなと焦りながらもニヤニヤしました。
    バレンタインの麻子さんの下着が可愛すぎた……眼福。
    めでたく同棲が始まったと思ったら、早くも難関にぶち当たるお二人。
    お互いがお互いを好きすぎて、対して自分への評価が低くて、遠慮に遠慮を重ねてよそよそしくなるという悪循環。
    それを打ち破ったのは、やはり麻子さんでした。
    麻子さんの言葉は、名取さんにもだけど、読者側にも響きますなあ。
    でもこういう困難があっても二人なら乗り越えて更にいちゃついてくれるだろうという確信があるから、安心して読めます。
    もっともっと幸せになるための試練と思って、二人に訪れる困難をこちらも一緒に乗り越えていけたらと思います(意訳:これからもニヤニヤさせてください、よろしくお願いします)

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

第79回手塚賞準入選受賞後、集英社「少年ジャンプNEXT!」「少年ジャンプ+」等で読み切り作品を数作発表。
2018年6月より『あせとせっけん』を「週刊Dモーニング」外部リンクにて連載開始。本作が初連載となる。
好物は牛乳とコーヒーとラーメン(あっさり塩系)。

「2020年 『あせとせっけん(9)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山田金鉄の作品

あせとせっけん(6) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×