異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術13 (講談社ラノベ文庫)

  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065194454

作品紹介・あらすじ

突如としてリフェリア王国に宣戦布告してきたゲルメド帝国によって王は戦没し、王城は占領されてしまった。
そのうえ、レムが敵の魔導機兵に攫われかける。
内心では平和を望んでいたディアヴロだったが、魔術により敵兵を撃破するのだった。
救出には成功したものの戦局は劣勢だ。
覆すには、単独で乗りこんでの奇襲しかない。
「これより、王城グランディオスまで《転移》にて乗りこむ!」
来る決戦! 
とうとうシルヴィの秘密が明らかに!? 
魔王クルムがファルトラ市を旅立つ。
離反した王宮騎士団ノアの動向は……!? 
やがて世界を震撼させる魔王(演技)が、絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、第十三幕!

著者プロフィール

ライトノベル作家・漫画原作者。

「2017年 『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

むらさきゆきやの作品

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術13 (講談社ラノベ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする