パリピ孔明(2) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
4.22
  • (6)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 48
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065201985

作品紹介・あらすじ

死後、現代の渋谷へ転生した名軍師・諸葛孔明。第二の人生では歌手を夢見る月見英子の軍師として、クラブ音楽による天下泰平を志す! 英子のライブを見事成功させた孔明は、次なる戦場“野外フェス”に初参戦。英子に与えられた不遇ブースを盛り上げる秘策を仕込む!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 無中生有の計でフェスを制して、次なるステップへ向かうために、自信喪失の最強ラッパーvs孔明の熱いラップバトルに突入して次回に続く!やばい、面白すぎる。
    特に三国志ファン読んで欲しい!

  • ■書名

    書名:パリピ孔明(2) (ヤンマガKCスペシャル)
    著者:四葉 夕卜 (原著), 小川 亮 (著)

    ■概要

    死後、現代の渋谷へ転生した名軍師・諸葛孔明。第二の人生では歌手を夢見る
    月見英子の軍師として、クラブ音楽による天下泰平を志す! 英子のライブを
    見事成功させた孔明は、次なる戦場“野外フェス”に初参戦。
    英子に与えられた不遇ブースを盛り上げる秘策を仕込む!
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    2ndライブのフェスをプロデュースします。
    相変わらずの戦略で見事にライブを成功させます。
    実際のライブだとああいう戦略は難しいと思いますが、やり方としては
    賢いです。
    相手の弱点を知って、そこを狙う。
    でも敵に回さず、敵に塩を送る。
    なかなかの戦略です。

    後半は、いきなりラップを入れるという戦略になります。
    これまた、唐突ですが、どうなっていくのか楽しみです。

    物語的には、メジャーデビューして、孔明の悔いがなくなったら成仏して終わりかな?

    そこまで長く続ける話でもない気がしますが、孔明の策略をこうやって読めるのは面白い
    ので、無理せず続けて欲しいです。

  • 1巻で悲壮な戦場から渋谷に飛んで「これどーなん?」と思ってたんですが、2巻で孔明が楽しそうにマジ孔明してたんで安心して読めました。
    そのまま平和に軍師しててくれ、孔明。ラップ楽しみ。

  • 孔明 お前って…マジ孔明?!マジ孔明です。煎じ薬よさげ。孔明の次の秘策はラッパー? 喬花さんがゲームで蜀を三回滅ぼしたとかその気持ちわかるわw

  • 2巻も楽しかった!相変わらず英子さんの影がイマイチ薄いけど(他が濃すぎるせいだと思う)キラキラ歌っている姿が好きです。大喬さんがんばって……!

  • ラップバトル。

  • 1話目が、1話目のあのシーン、無料掲載時に読んだはずなのに忘れててしまっていたのだけど、すごくいい!
    買って手元に置きたいと思える作品の一つです~ おすすめ!
    (紙がショボいのか知らないのですが、ページがやたらめくりにくかったのが読み進めるのにちょっとつらかった。)

全7件中 1 - 7件を表示

小川亮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
殆ど死んでいる
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×