おとなになっても(3) (KC KISS)

著者 :
  • 講談社
3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065205433

作品紹介・あらすじ

小学校教師の綾乃と、ダイニングバー店員の朱里は初対面ながら意気投合し、惹かれあう。綾乃は、「人妻」の身で朱里への恋に踏み出すこともできず、朱里を忘れることもできず、後ろめたさを抱えたまま夫の家族と同居を始める。そして、少女時代に同性の友人に抱いた初恋をこれまで封印していたことに気づく。一方、朱里は未来のない綾乃との恋はあきらめたほうがいいと自分に言い聞かせる。美容師に復職し心機一転、引っ越しをしたところ、新居のアパートが綾乃の家の向かいで……。運命のいたずらで“ご近所さん”になってしまった二人。踏みとどまったはずの恋が動き始め、周囲に波紋を広げていく――。胸騒ぎが高まる、大人百合!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ま、まさかご近所さんになってしまって……?
    結構うまくお付き合いしたりもして……?

  • 綾乃さんはひたむきな少女みたいだなぁ。
    最後の「不得意なりに楽しくなってきた」ってとこ、こんなの私でも惚れ直すよ!って思った。
    ところでお宅訪問はそれなんて地獄?って感じでしたね。

  • 《ゴールの先にあなたとの未来があったらいいのに そしたらあたし絶対優勝するのに とりあえず優勝はしたい》

    ‪たとえば『めぞん一刻』のような偶然のすれ違いが人間関係を駆動させていく古典的なストーリーは携帯電話の登場で成立しなくなったということがしばしば言われるが、‬ 全くそんなことはないということがわかる。

  • 今巻はとくにキュン要素なし。次巻に期待!

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1973年、神奈川県生まれ。1997年、『ぼくは、おんなのこ』でデビュー。代表作『青い花』『放浪息子』はテレビアニメ化された。2015年、『淡島百景』が第19回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。その他、『こいいじ』『娘の家出』『敷居の住人』『どうにかなる日々』など、著書多数。また、アニメ『アルドノア・ゼロ』『バッテリー』のキャラクターデザイン、小説の装画など、マンガ以外にも活躍の場を広げている。2020年、『どうにかなる日々』の劇場アニメ化が予定されている。



「2020年 『おとなになっても(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

志村貴子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
志村 貴子
志村 貴子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×