進撃の巨人(34)特装版 Beginning (プレミアムKC)

著者 :
  • 講談社
4.46
  • (8)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 88
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065234167

作品紹介・あらすじ

34巻は特装版が2種類同時発売! 「書店限定」特装版Beginningは、幻の第1話&第2話のネームを収録した小冊子付き! 
2009年、別冊少年マガジン創刊時の連載会議に提出されたネームを収録。会議の結果連載は決定したが、諫山創自ら内容修正を希望。このバージョンが完成原稿として世に出ることは無かった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一巻から完結まで全て読み、エレンに始まりエレンに終わった漫画で感無量です。ミカサのラストもエレンが望んだ事で素敵な終わりでした。最後までささやかな幸せを願っていたのは他でもないエレンでした。

  • リアルタイムで追った期間が一番長い漫画。なんにもできなくて辛かったけど進撃の続きだけが楽しみだった時期もあった。こんなに面白い漫画を世に出してくれてありがとうございました。

  • 予測不可の物語をここまできれいに決着がついて圧巻でした。エンドロールでほっこりしました。
    諫山創せんせい、大作を世に出してくれてありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

  • こういう結末を見るんですね、なるほど。でも、ここまで極端に走ってしまった以上、このくらいの衝撃がない限り、収まるものも収まらなかったってことですわな。自分の読みの甘さかもしれないけど、そこまで人間同士の関係の深さを感じ取れなかったので、最終局面にしても、そこまで大きな感慨を抱くに至らず。やっぱり最初のインパクトが一番大きかったな。完結を見た今も、感想はそれでした。
    お疲れさまでした。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

漫画家。大分県出身。デビュー作にして代表作になった『進撃の巨人』を2009年より『別冊少年マガジン』にて連載。同作品で第35回講談社漫画賞少年部門を受賞(2011年)。

「2021年 『バイリンガル版 進撃の巨人4 Attack on Titan 4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

諫山創の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×