アルスラーン戦記(15) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.12
  • (26)
  • (31)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 543
感想 : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065234273

作品紹介・あらすじ

大陸公路の強国「パルス」の若き王子・アルスラーン。永遠と思われた国の栄華が終わりを告げた時、すべての運命が変わる!! 荒川 弘×田中芳樹の最強タッグで描く、世界最高の歴史ファンタジー、最新作!

ナルサスの智略のもと、草原の覇者トゥラーン軍の攻囲を打ち破ったパルス軍。王都奪還を見据え、着実に王者の器量を上げる王太子・アルスラーンに対し、脱獄したアンドラゴラス、そして銀仮面もまたパルスの覇権を狙い、動いていた。大戦を終え、平穏を取り戻したペシャワール城。しかし、予期せぬ来訪者の報せに再び緊張が走る。地上に国王はただひとり…。祖国のために立ち上がった少年に訪れる、最大の試練とは…!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【あらすじ】
    ナルサスの智略のもと、草原の覇者トゥラーン軍の攻囲を打ち破ったパルス軍。王都奪還を見据え、着実に王者の器量を上げる王太子・アルスラーンに対し、脱獄したアンドラゴラス、そして銀仮面もまたパルスの覇権を狙い、動いていた。大戦を終え、平穏を取り戻したペシャワール城。しかし、予期せぬ来訪者の報せに再び緊張が走る。地上に国王はただひとり…。祖国のために立ち上がった少年に訪れる、最大の試練とは…!

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • 90ページ目のナルサスの表情が憎悪に満ちていて最高だった。王子様とお姫様のロマンスとかエステルとか追放とか盛りだくさんで楽しかった。原作からの脚色が本当にうまい。これで刊行スピードがもう少し早ければ…せめて第一部は走りきってほしい。

  • あやっちゃった。13と14が抜けてた。

  • お可哀そうなアルスラーン殿下。しかも一人きりの旅も一晩だけでしたー!1週間ぐらいは合流しないものではないのかねこういうのは笑 ギスカールの精神状態がなかなかやばいww なんかチャラいイケメンが次巻出てくるようですよ!

  • 相変わらず素晴らしい。是非完結まで頑張っていただきたい。

  • アルスラーンこそが、一国を治めるべき王であってほしい。

    その道のりはまだまだ険しそう。

  • アンドラゴラス王が戻り、事実上追放されたアルスラーン。
    でもみんな来てくれた。
    新たな南の地で仲間を増やせるか。
    ルシタニアの王弟ギスカール
    ヒルメスの恋模様
    など
    宗教を使って洗脳するのは怖い

  • ヒルメスとマルヤムのイリーナがすれ違うところから。

    せっかくまた会えたのに!
    つまらない見栄で名乗り出ないとは。
    ここまで来てイリーナはどうするんだろう。

    エトワールはパルス軍に手助けされてエクバターナに着いたけど、まだ思考の歪みは残ってるなぁ。
    やろうとしてることは正しいけど、理屈の付け方がおかしいというか。
    でも長年の教えが染み付いていて、なかなか別の価値観で考えるのは難しいですよね。

    そしてついにアンドラゴラスがペシャワールに到着!
    アルスラーンと対面!
    が、アルスラーンの出生については触れられず、あっという間に追い出されてしまった。
    アンドラゴラスは自分の次世代は誰に継がせるつもりなんだろう。

    今度は南方の都市ギランにて新たな勢力を探すことに。
    チャラそうなシャガードとはどんな人なのかな?

  • 読了。面白かった。スルスル読める。

  • 購入。

    やばい、こりゃグッとくるわ〜!!もう言葉に詰まるよ。
    原作のラストを知ってしまった身としては、本当に一瞬一瞬がもどかしいくらい眩しくて、泣けてくるよ(笑)
    最後まで、コミック化して欲しいです!追いかけます!

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

荒川弘の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×