プーさんとはちみつ ディズニーゴールド絵本ベスト

制作 : 講談社 
  • 講談社
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (18ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065237083

作品紹介・あらすじ

ディズニーの世界へようこそ!
ディズニーゴールド絵本 ベストは、ディズニーのアニメーション 映画のなかでも 特におすすめしたい作品を厳選したシリーズです。 愛すべきキャラクターたちと、心に残る夢いっぱいのストーリーは 、
はじめてお話にふれるお子さんにぴったり。 読みきかせからひとり読みの練習まで、幅広くお楽しみいただけま す。
この絵本が、お子さんにとって永遠の宝物になりますように。
対象:2歳から4歳くらいまで
フルカラー
ボードブック
本文16ページ
サイズ:189ミリ×262ミリ

内容説明:「くまのプーさん」
不思議の森に住む、はちみつが大好きなくまのプーさん。
今日もはちみつを食べようとしますが、中身はからっぽ!
そこでプーさんは、ハチの巣からはちみつをもらうことを考えます。
木に登ったり、風船を使ったりといろいろとがんばります。
ようやくうさぎの友だち・ラビットの家でたくさんはちみつをごちそうになりますが、
今度はおなかがつかえて、穴から出れなくなってしまい…?

(C)Disney "Winnie the Pooh" characters are based on the "Winnie the Pooh" works, by A.A. Milne and E.H.Shepard

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 4歳頃に他のディズニーストーリーも入っている本で読みました。6歳になった今も何度も読んでいます。
    プーさんのハニーハントを思い出すようで、楽しいみたいです。

  • おなじみのプーさんがラビットの家ではちみつをむりやりご馳走になって、おなかがつっかえて出られなくなるお話。
    1ページに2-3シーンのイラストが描かれているし、何回読み返しても可愛い絵本。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

監修・執筆 深田晶恵
個人のお金の相談を受けるファイナンシャルプランナー。(株)生活設計塾クルー取締役。
金融商品や保険商品の販売をせずに、中立的な立場で退職後の生活設計などの相談を受けている。高齢の夫の両親と同居の経験もあり、高齢者へのアドバイスに定評がある。著書は『知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすいお金の教科書』(講談社)など多数。

巻頭料理特集 『かんたん! おいしい! 手間いらず 冷凍うどんのすすめ』(上田淳子)
兵庫県神戸市生まれ。辻学園調理技術専門学校の西洋料理研究所職員を経て、渡欧。帰国後は東京のサロン・ド・テでシェフパティシエとして勤務したのち、料理研究家として活動。作りやすい家庭料理レシピが好評。『冷凍お届けごはん』『ひとりでできる 子どもキッチン』(以上、講談社)など著書多数。

週末コラム 『健康になる食生活』東京慈恵会医科大学附属病院 栄養部 濱裕宣・赤石定典
健康と栄養のバランスを大事に、日常生活の中で活かせる食事のノウハウの普及を目指している。栄養のプロの知識と科学に基づいたわかりやすい解説に定評がある。

「2022年 『かんたん年金家計ノート 2023』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×