縁 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065249680

作品紹介・あらすじ

人生は、「まさか」なことばかり。

予期せぬ繋がりに、じわりと心がほぐれていく。
『ひと』の小野寺史宜が紡ぐ、四人の“縁”の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 記録

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1968年千葉県生まれ。2006年「裏へ走り蹴り込め」でオール讀物新人賞を受賞し、デビュー。’08年『ROCKER』で第3回ポプラ社小説大賞優秀賞を受賞。著書に『ひりつく夜の音』『本日も教官なり』『ライフ』『ナオタの星』『みつばの郵便屋さん』シリーズ、『その愛の程度』を一作目とする『近いはずの人』『それ自体が奇跡』の夫婦三部作、『縁』『天使と悪魔のシネマ』『片見里荒川コネクション』などがある。’19年『ひと』で本屋大賞2位。


「2021年 『縁』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小野寺史宜の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
寺地 はるな
小野寺史宜
瀬尾 まいこ
坂井 希久子
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×