ひかえめに言っても、これは愛(1) (KC デザート)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (11)
  • (12)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 245
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065262108

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 人に頼れず、いつも強がってしまう高校生・天川理沙。傷だらけで倒れていたヤンキー・大平禅を助けたことで結ばれた縁。恩返しがしたいと禅は理沙に訴える。人に頼れない理沙はその思いを受けて少しずつ変わっていく。

    人に頼れない。迷惑をかけられない。しっかりしないといけない!そう思ってる自分みたいな人ほど刺さる物語。自分が持ってないものを貸し借りしたら、お互いに恩返しし続けなきゃいけない。でも、それでいい。それがなくてはならない存在ということだから。読んでて自分まで癒されてきた(笑)

    奇麗な絵とコミカルな描写の変化も楽しい。恩返しさせてと言われて、傷だらけの鶴の機織りに脳内変換されるの好き。ツッコミが冷静でツボる。助けを呼ばない理沙を見かねて飛び出してくる禅。いつ呼ばれるか待機してソワソワしてるの可愛いだろ!重すぎるカバンは人に頼れない彼女が抱えた重荷を表しているのもよかった。

    今のところいい感じに距離が縮まってきてるけど、次巻予告では波乱含みの様子。もしかして文哉が恋のライバルに名乗り出てくるのか?!それにしても、不良仲間から文哉くんって呼ばれてたり、禅たちからもふーみんって呼ばれてるのじわじわくる。

  • マジ

  • 禅くん・理沙ちゃんをはじめ、個性強めのやり取りが面白かった!それぞれ形は違うけど責任感を持ってて思いやってる温かさにもキュン、、バイク・勉強会のシーンが特にオススメです!

  • まだ1巻なので様子見。可もなく不可もなく。

  • まじめで責任感が強い。それでいて頑張って空回りして戸惑うリサちゃん可愛い。そして、ヤンキー禅くんが更に可愛い物語。

  • 主人公の男の子がかっこいい、絵が綺麗!

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

2011年 デザート新人漫画大賞 優秀賞でデビュー。
初連載『恋わずらいのエリー』全12巻が大ヒット。
代表作に『発恋にキス』(全2巻)。
デビュー作も収録した『藤もも初期作品集』も発売中。
2021年7月より、月刊「デザート」で『ひかえめに言っても、これは愛』連載中。

「2022年 『ひかえめに言っても、これは愛(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤ももの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×