心霊探偵八雲 INITIAL FILE 幽霊の定理

著者 :
  • 講談社
4.25
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 143
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065295939

作品紹介・あらすじ

「幽霊は人間の脳によって生み出される」―数学者フェルマーの名を騙りネットに現れる怪しい3D映像。幽霊マンションの怪、女子学生寮のポルターガイスト現象、老教授宅で深夜に鳴るピアノ……。幽霊を透視する大学生・斉藤八雲と、数学の天才である准教授・御子柴岳人が対峙する複雑怪奇な連続事件。電脳空間に暗躍する謎の男の正体とは? 八雲シリーズの最高傑作が登場!

ブックデザイン:坂野公一(welle design)イラスト:遠田志帆

収録作:「幽霊の定理」「悪霊の推定」「怨霊のパラドックス」

著者プロフィール

(かみなが・まなぶ)1974年山梨県生まれ。2004年『心霊探偵八雲 赤い瞳は知っている』でデビュー。同作から始まる「心霊探偵八雲」シリーズが圧倒的な支持を集める。本作は、赤い左眼で霊視する斉藤八雲と神永学のもう一つの人気シリーズ「確率捜査官 御子柴岳人」の数学准教授・御子柴岳人がバディを組む「INITIAL FILE」第2作。講談社からは『心霊探偵八雲 INITIAL FILE 魂の素数』『悪魔と呼ばれた男』『悪魔を殺した男』と講談社文庫書き下ろし作品として『青の呪い 心霊探偵八雲』がある。その他著作には「怪盗探偵山猫」「天命探偵」「浮雲心霊奇譚」「革命のリベリオン」などのシリーズ作品や、単著『コンダクター』『イノセントブルー 記憶の旅人』『ガラスの城壁』などがある。

「2022年 『心霊探偵八雲 INITIAL FILE  幽霊の定理』 で使われていた紹介文から引用しています。」

神永学の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
夕木 春央
知念 実希人
雨穴
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×