フラジャイル(24) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
4.64
  • (10)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 123
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065302682

作品紹介・あらすじ

天才研究者が創った新薬・JS1。治験フェーズ3でも、この革命的な薬は圧倒的な結果を示す。治験で使用できなかった患者のために、宮崎がアミノ製薬との交渉へ臨む!アミノ製薬のJS1担当は、火箱と間瀬…!「JS1治験フェーズ3編」クライマックスへ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 火箱ちゃん、いい子だよね。魑魅魍魎が跋扈する世界で清濁併せ呑みながらも信念を貫き通そうとしている。頑張って欲しい。

    あとは六川師長の勉強会の描写が今回も見ていてキツイ。誰も来てくれなかった誕生会的な…。

  • うおおおおおおおおおお

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

アフタヌーン四季賞2012年秋のコンテスト『彼女の鉄拳』で審査員特別賞受賞。

「2023年 『フラジャイル(24)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

恵三朗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×