サンダー3(2) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
3.54
  • (2)
  • (12)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 179
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065303726

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【あらすじ】
    異星人に攫われてしまった妹のふたばを救うため、“もう一つの世界”で手がかりを探すぴょんたろう達「スモール3」。街中で一般人の親子を助けたため、武装した異星人に襲われてしまうスモール3だったが、そこでぴょんたろうの一撃がついに炸裂し――!?
    一方、異星人の宇宙船内では、逃げ出してしまったふたばを捕獲すべく、強力な異星人の軍隊が動き出していた…。
    異星人による侵略が次第に加速していく中、“ある男”と「スモール3」の出会いが、この世界の運命を大きく動かしていくーー!!!

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • GANTZみたい

  • これは本当に奥なんとか先生ではないのか。
    本当に新人さんの作品なのか。
    ドクが黒幕じゃないのとわかりやすく疑っている。

  • 2巻は話を進めるのに必要な登場人物や状況をザッピングしていて、話はほとんど進んでいない印象だった。
    レジスタンスなのはわかったけど、最初に迎えてくれた女性たちも身内を宇宙人に殺された背景が?

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

本作で月刊少年マガジン初連載。

「2023年 『サンダー3(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池田祐輝の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×