コーヒーにミルクを入れるような愛

  • 講談社
4.11
  • (7)
  • (9)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 781
感想 : 9
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065351949

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【制作の裏話】絵to短歌 vol.03 大久保つぐみ×工藤玲音 | 公募/コンテスト/コンペ情報なら「Koubo」(2022/10/07)
    https://koubo.jp/article/9382

    くどうれいん公式ホームページ
    https://rainkudo.com/

    くどうれいん(@0inkud0) • Instagram写真と動画
    https://www.instagram.com/0inkud0?igshid

    コーヒーにミルクを入れるような愛 くどう れいん(著/文) - 講談社 | 版元ドットコム
    https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784065351949
    -----------------------------
    マカロンさんの本棚から

  • れいんさんが愛おしい。
    目や耳に入るもの、肌で感じたり舌で味わったものに、私もなにかしらこころ動かしているはずなのに、れいんさんのようにはいかないとつくづく思います。
    「深く蔵す」を読んで、れいんさんが大事にしようとしているものに触れているうちに、私も自分を大事にしようという気持ちをもらったようです。
    目次からは想像もできない内容になっているのもざわっとしてクセになりました。

    #NetGalley

  • くどうさんのものの感じ方、捉え方、素敵だなって思う。
    私も一日一日、触れるもの感じるものをもっと大事にしたいと思える。
    何気なく生きてしまってはせっかくの人生もったいない!
    旦那様とのエピソードも素敵。
    くどうさんのエッセイは面白い!

  • 今のとこ僕の中で旬なくどうれいんさん。同じ作者の作品を短期間で集中して読むと飽きてしまうことも多いので注意しなければだけど、未読の過去作、読みたい

    #虎のたましい人魚の涙 (文庫)
    #くどうれいん
    24/4/12出版

    #読書好きな人と繋がりたい
    #読書
    #本好き
    #読みたい本

    https://amzn.to/3Ug985O

  • れいんさんの周りはどうしてこうもドラマチックなのか__何気ない一瞬を見逃さず言葉に閉じ込めるから過去の話も新鮮なままだ。見逃しているだけで私の毎日もきっとドラマなのかも(サスペンスは嫌ラブコメ希望)

  • 感想
    2人の間にあるものを大切に。時間であったり空間であったり。それは日々の生活を愛おしむこと。好きから愛へと変わる。だけど好きも忘れずに。

  • くどうれいんさんの書く文章って本当に素敵だよね。もっと読んでいきたいな♡書くことが好きなれいんさんが羨ましいと思ってしまう。なぜこんなにほっとするのかしら。2024.4.22

  • 鋭いを超えてちょっとキツいな…っていう表現があった。桃を煮るひとが一番おすすめ!

  • 「玲音ちゃんは一位になったら辞めちゃいそうだから、神様が書き続けて欲しいって、いじわるしたんだろうね」という一節が、深く深く沁みた…俳句会の先生の言葉だそう。高校生のときの私に同じ言葉をかけてあげたい。今読んでよかったエッセイ

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

歌人・作家。1994年生まれ。岩手県盛岡市出身・在住。著書に、第165回芥川賞候補作となった小説『氷柱の声』、エッセイ集『わたしを空腹にしないほうがいい』『虎のたましい人魚の涙』『桃を煮るひと』、歌集『水中で口笛』、第72回小学館児童出版文化賞候補作となった絵本『あんまりすてきだったから』などがある。

「2023年 『水歌通信』 で使われていた紹介文から引用しています。」

くどうれいんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
原田 ひ香
町田 そのこ
町田 そのこ
くどうれいん
川上未映子
西 加奈子
くどう れいん
小川 哲
くどう れいん
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×