こちら、沖縄美ら海水族館動物健康管理室。 世界一の治療をチームで目指す

著者 :
  • 講談社
4.20
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 329
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065357101

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ↓自然を破壊しているのは誰?
    辺野古本格着工「一方的で遺憾」 大浦湾側の埋め立てで沖縄知事:東京新聞 TOKYO Web(2024年6月21日)
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/335080

    一般財団法人 沖縄美ら島財団
    https://churashima.okinawa/

    岩貞るみこ オフィシャルサイト – モータージャーナリスト/ノンフィクション作家
    https://blog.iwasada.com/

    サタケシュンスケ / イラストレーター・キャラクターデザイナー
    https://shunsukesatake.com/

    こちら、沖縄美ら海水族館動物健康管理室。 世界一の治療をチームで目指す - 青い鳥文庫
    https://cocreco.kodansha.co.jp/aoitori/aoitoribooks/0000390636

    『こちら、沖縄美ら海水族館動物健康管理室。 世界一の治療をチームで目指す』(岩貞 るみこ)|講談社BOOK倶楽部
    https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000390636
    -----------------------------
    (yamanedoさん)本の やまね洞から

  • 水族館の裏側でこんなに頑張ってる人たちがいる。
    ただ展示しているだけじゃなくて、繁殖させたり、健康を細かくチェックしたり、けがをしていれば治療する。
    そして、未来のための研究もする。
    職員の方たちの努力と行動力がすごい。
    知れてよかった。
    また美ら海水族館に行きたくなりました!
    水族館に行ったら今までとは違った視点で楽しめるかもしれない。

  • 小中学生向けの本だった。。。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ノンフィクション作家、モータージャーナリスト。横浜市出身。おもな作品に、『しっぽをなくしたイルカ  沖縄美ら海水族館フジの物語』『ハチ公物語  待ちつづけた犬』『ゾウのいない動物園  上野動物園  ジョン、トンキー、花子の物語』『青い鳥文庫ができるまで』『お米ができるまで』『わたし、がんばったよ。  急性骨髄性白血病をのりこえた女の子のお話。』『もしも病院に犬がいたら  こども病院ではたらく犬、ベイリー』『未来のクルマができるまで  世界初、水素で走る燃料電池自動車 MIRAI』『キリンの運びかた、教えます 電車と病院も!?』『命をつなげ! ドクターヘリ2 前橋赤十字病院より』『ガリガリ君ができるまで』『世界でいちばん優しいロボット』(すべて講談社)など多数。





























「2022年 『法律がわかる! 桃太郎こども裁判』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岩貞るみこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×